2011/10/19

綾部地区8神社合同秋祭り神輿追っかけ取材記 若宮神社神輿巡幸  綾部の文化財

笠原神社神輿巡幸二ノ宮神社神輿巡幸綾部八幡宮神輿巡幸につづいて最後に御旅所に入る若宮神社の神輿巡幸

クリックすると元のサイズで表示します
広小路奥の休憩所から若宮神社の神輿巡幸の先鋒隊一行が進んできた
クリックすると元のサイズで表示します
触れ太鼓を鳴らし続く旗行列、元気に囃子言葉が上げられている
クリックすると元のサイズで表示します
元気良く2人で叩いている触れ太鼓
クリックすると元のサイズで表示します
榊を掲げた女性の神官が触れ太鼓の前を歩かれている
クリックすると元のサイズで表示します
担がれた神櫃や牽かれた大矛の後に飾り物を持った一隊がつづく
クリックすると元のサイズで表示します
いよいよ若宮神社の神輿が登場
クリックすると元のサイズで表示します
飾り立てられた神輿が広小路角を市役所前広場に進んでいく
クリックすると元のサイズで表示します
担ぎ手の向きを変え再び戻ってくる
クリックすると元のサイズで表示します
広小路角で向きを変え何度も往復する神輿
クリックすると元のサイズで表示します
大勢の観衆の応援する中で見栄場を見せる担ぎ手たち
クリックすると元のサイズで表示します
疲れも振り飛ばして頑張る神輿の担ぎ手たち
クリックすると元のサイズで表示します
先導で神輿の牽き綱をひく人も必死で神輿の速さを抑えている
クリックすると元のサイズで表示します
飾り立てられ重そうな若宮神社の神輿
クリックすると元のサイズで表示します
4基目、最後の神輿練りこみとあって大サービスの神輿往復回数、息があがる寸前までの頑張りに大きな拍手が起きる
クリックすると元のサイズで表示します
最後に高く宙を舞う神輿 合同御旅所の右から2番目に鎮座する
クリックすると元のサイズで表示します
各神輿を前に神官の御旅所神事が行われた
お神酒のお供えなどが飾られた若宮神社の神輿

市街地を巡幸してきた笠原神社(味方)、若宮神社(上野)、綾部八幡宮(宮代)、二ノ宮神社(青野)の4基の神輿と、金弊などを出された坂本神社(田野)、大谷神社(寺町)、熊野新宮(並松)、大山祇神社(野田)が綾部市役所に設けられた合同お旅所に集まり、大観衆の見守る中で、綾部八幡宮の奈島正倫宮司などにより、合同お旅所神事が行われたのを取材した

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ