2011/10/11

古社・氏政神社の秋祭りと式内社・御手槻神社合同御旅所神事!その1.  綾部の文化財

京都府綾部市「元何鹿郡(いかるがぐん)」位田町宮ノ越55には綾部市93神社の一つ「氏政神社」がある。神社の所在地は宮の前、宮の後、宮の越、宮の横、のように様々に宮の名が付いた住所となっている。この氏政神社は位田町の山の奥深い所にある古社である。京都府神社名鑑では祭神が不明となっているが、祭神が不明な神社はいくつもあります。すぐ近くの里町には高倉神社里宮があり、ここは高倉宮以仁王が宇治の戦で敗れて、源氏政の領地のあったこの地へ逃れて来て、里宮で亡くなった由緒もあるところから、源氏政の名を取った神社かもしれない。毎年10月第二日曜日に開催される秋祭りの氏政神社神事・神幸の儀・神輿行列巡行の様子などを掲載します。
 後半分は次回となります。

1.午前9時20分神輿担ぎ役も徐々に来場です。神輿は朱色の鳥居を潜って巡行しますが、振れ太鼓、先払い役、子供の旗行列、獅子舞などは左側の参道を下って行きます。
クリックすると元のサイズで表示します

2.午前9時30分氏政神社は山中にあり、まだとても寒いので焚き火で温まります。
クリックすると元のサイズで表示します

3.午前9時50分子供の旗持ち役、神輿担ぎ、神輿巡行お供役等が集まてきました。
クリックすると元のサイズで表示します

4.午前10時綾部の12式内社の一つ御手槻神社(みてつきじんじゃ)の神輿巡行の神事を終えて、今、奈島宮司様到着です。手前は氏政神社神事・神幸の儀の司会役の神社総代村上一昭さんです。
クリックすると元のサイズで表示します

5.お清め御祓いです!神殿内
クリックすると元のサイズで表示します

6.一般来場者へのお清め御祓い
クリックすると元のサイズで表示します

7.玉串奉上!神殿内参列者全員!
クリックすると元のサイズで表示します

8.奈島宮司様による祝詞(のりと)奉上!
クリックすると元のサイズで表示します

9.神魂を氏政神社から神輿へ移す神事!その1.
クリックすると元のサイズで表示します

10.同上 その2.
クリックすると元のサイズで表示します

11.奈島宮司様のご挨拶
クリックすると元のサイズで表示します

12.午前10時40分 法螺貝(ほらがい)の音合図で子供旗行列神輿行列の出発
クリックすると元のサイズで表示します

13.同上 2.
クリックすると元のサイズで表示します

14.御山からの下り参道を降りる行列
クリックすると元のサイズで表示します

15.同上 2.
クリックすると元のサイズで表示します

16.第一休憩所へ到着の御旗行列
クリックすると元のサイズで表示します

17.唐獅子に頭を噛んでもらうと健康保持・頭脳明晰になるという!若いギャルも!
クリックすると元のサイズで表示します

18.子供旗行列が第一休憩所を出発!後ろに神輿が到着!
クリックすると元のサイズで表示します

19.神輿も出発
クリックすると元のサイズで表示します

20.第二休憩所で休む子供旗行列
クリックすると元のサイズで表示します

21.第二休憩所で休む神輿
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して頂ける方は下記のFC2ブログランキングをクリック願います!
fc2トラックバック
ランキングバナー 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ