2011/8/17

東日本大震災を悼み行く夏を惜しむ「精霊送り」をビデオ撮影  綾部の文化財

8月16日夜7時から綾部を流れる由良川の風光明媚な並松河畔一帯において「精霊おくり」が行われた。灯籠、水塔婆供養、川施餓鬼の法要、諸流の御詠歌奉納、灯籠流し、集まった市内諸寺の信徒による送魂の松明行列が綾部大橋をわたり、対岸の味方堤防を進み、その昔、正暦寺の渡しがあった笠原神社下の河畔で昇華の儀式が盛大に行われる、情趣あふれる行事であった。主催:綾部仏教同信会。 ビデオ撮影を行ったので紹介する。
クリックすると元のサイズで表示します
今年は現長横が精霊おくりの出発点、受付中
クリックすると元のサイズで表示します
精霊おくりの案内立て札
クリックすると元のサイズで表示します
 http://www.youtube.com/watch?v=LcQvC66Bjs0 u-tube video
並松河畔にかがり火が焚かれ清めの儀式が始まった。信徒を代表して東日本大震災の犠牲者を悼み、先祖の冥福と人々の無事息災を願う西福寺信徒総代の祈願
クリックすると元のサイズで表示します
千手院千原住職の先導で施餓鬼法要が進められ、読経が流れる
クリックすると元のサイズで表示します
 http://www.youtube.com/watch?v=8i8wZXplSN0  u-tube video
松明行列を先導する大松明が大勢の法師に支えられ点火された
クリックすると元のサイズで表示します
松明行列に参加する信徒たちが次々に松明に火をつけていく
 http://www.youtube.com/watch?v=cii2VqnlfBw u-tube video 
クリックすると元のサイズで表示します
 http://www.youtube.com/watch?v=o-tybfXQ1Ak u-tube video
大勢の僧侶たちが唱える般若心経の流れる中、松明に点火する信徒たち 
クリックすると元のサイズで表示します
 http://www.youtube.com/watch?v=StRK-JyEUxc u-tube video
並松河畔から綾部大橋に曲がり、由良川の上を松明行列の送魂の灯りがゆれる。雨が降り出し路面に松明の灯りが揺れる
クリックすると元のサイズで表示します 
 http://www.youtube.com/watch?v=bXdGLTmhkgY u-tube video 
長い綾部大橋を渡りきり味方の堤防へ曲がる手前の松明行列、長い行列がつづく
クリックすると元のサイズで表示します
雨が降る中を由良川上流の笠原神社目指し、味方堤防を行く送魂の行列
クリックすると元のサイズで表示します
 http://www.youtube.com/watch?v=5dhw_oVVOec u-tube video
笠原神社下の由良川河畔で、大勢の僧侶、行者の読経、法螺貝、拍子木など鳴り物の中を雨にも負けずに赤々と燃える火に投じて昇華する松明行列「精霊おくり」のクライマックス

一昨年の精霊おくりは下記をご覧ください。
 http://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/736.html
 http://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/737.html




コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ