2011/6/13

当麻寺・石上神宮・天理参考館を訪ねて04 天理大学付属天理参考館  文化財研修記

当麻寺中之坊庭園石上神社と拝観して回った最後の研修先である天理大学付属天理参考館にやって来た。
 
クリックすると元のサイズで表示します
天理大学附属「天理参考館」3回建て素晴らしい展示
クリックすると元のサイズで表示します
当館は海外に渡り天理教を広めようとする人々が、諸外国の諸外国の生活慣習や歴史などの知識を深めるため中山正善二代真柱によって昭和5年に創設され、現在の建物は平成13年に開設されたものです。

 収集三十万点の内約三千点が「世界の生活文化」、「世界の考古美術」というテーマで展示されています。尚3階の第18室では教会本部建設の際に布留遺跡の出土品も展示してあります。
クリックすると元のサイズで表示します
エントランスホール床面の世界交易地図に見入る会員
クリックすると元のサイズで表示します
エントランスホール内の巨大な「オルメカ石頭像」(レプリカ)はメキシコ国のベラクルス州のオルメカ遺跡で発見され本物はベラクルス博物館で展示されている
クリックすると元のサイズで表示します
オルメカ石頭像の謎 説明
クリックすると元のサイズで表示します
世界各地に類別された仮面や風俗の展示を見て回る 4班に分かれた会員
クリックすると元のサイズで表示します
展示を拝観 天理参考館のガイドさんが4人お世話
クリックすると元のサイズで表示します
展示を拝観
クリックすると元のサイズで表示します
展示を拝観
クリックすると元のサイズで表示します
展示を拝観
クリックすると元のサイズで表示します
インドネシア バリ島のもの
クリックすると元のサイズで表示します
展示を拝観
クリックすると元のサイズで表示します
展示を拝観
クリックすると元のサイズで表示します
台湾の帆掛舟(テッパイ)全長710CM(20世紀のもの)、チベットの羊皮袋の筏など展示
クリックすると元のサイズで表示します
2階に上がり展示を拝観
クリックすると元のサイズで表示します
農機具など民俗民具も展示
クリックすると元のサイズで表示します
昔の生活様式、農機具など民俗民具も展示されている
クリックすると元のサイズで表示します
3階の展示を拝観
クリックすると元のサイズで表示します
遺跡から発掘の宝剣の展示
クリックすると元のサイズで表示します
埴輪など
クリックすると元のサイズで表示します
布留遺跡の出土品
クリックすると元のサイズで表示します
布留遺跡発掘の説明
クリックすると元のサイズで表示します
古墳時代の布留の祭場
クリックすると元のサイズで表示します
布留遺跡の周辺地図
クリックすると元のサイズで表示します
天理参考館の歴史ガイドさんを囲んで
クリックすると元のサイズで表示します
1〜3階までの膨大な世界各国の文化資料を熱心に見て回る会員
クリックすると元のサイズで表示します
長時間の見学を終えて一休みする会員




コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ