2011/5/14

2011綾部バラ園・春のバラまつり開会式、あやべB級グルメフェア賑わう  あやべの街

晴天の土曜日5月14日10時から開会式。早めに家を出て綾部市立病院で家内の証明書を受け取り、順天堂へ廻り家庭菜園で使うネットを買い、グンゼ博物苑に到着。まだ開門していないので駐車場から直接バラ園に入る。

開会式やB級グルメ店の準備中だったので、写真展の集蔵に行ったが、こちらもまだ開いていなかった。バラ園に入りまだ余り開いていない薔薇の蕾など写真に撮る。
家内が写真展の人が来られた様子と云うので集蔵に行った。

こちらの写真展は、昨日のブログで四方續夫事務局長が掲載すみ。「上野紀子氏(羽室、綾部市出身)の写真展「四季有情」が5月13日から15日まで開催中!」

同級生だと云う文化財を守る会の宮本太資副会長が受付を手伝っていた。上野紀子氏もおられお話を聞きながら作品を見せていただいた。長野県の花や風物がテーマの作品で、私の好きな山河や空の写真もたくさんあった。

綾部市展賞に輝かれた上高地を撮られた「蒼刻」も展示されており、女性の写真家らしい一連の作品を拝見して作品の取り組みの深さが伺われた。バラ祭りの開会式の時間が迫っており、もっとゆっくり拝見したいのに残念だがとお断りを云って会場を後にした。
クリックすると元のサイズで表示します
綾部バラ園の案内と作品展会場の案内が並べてある 
クリックすると元のサイズで表示します
まつり実行委員会を代表して西村之宏観光協会会長あいさつ
クリックすると元のサイズで表示します
山崎善也綾部市長の来賓あいさつ
クリックすると元のサイズで表示します
ご来賓の中に木下芳信市議会議長(当会常任幹事)の顔も見える
クリックすると元のサイズで表示します
バラ園を管理・運営する由良龍文会長から、バラ園に木製ベンチ10基を寄贈した森林組合の四方悦郎組合長に感謝状送呈
クリックすると元のサイズで表示します
開会式全景
クリックすると元のサイズで表示します
開会式後バラ園を散策する人々
クリックすると元のサイズで表示します
100種類1000本のバラが植えてあるが、まだ殆ど花が咲いていないバラ園
咲きそろうのは21日頃の予定

あやべB級グルメフェア
クリックすると元のサイズで表示します
駐車場からの入り口で風船を子供たちに分けている ふるさと自慢和木梅の販売所
クリックすると元のサイズで表示します
開会式を見守る綾女ねっと喫茶の人々
クリックすると元のサイズで表示します
開会式が終わりB級グルメフェアの模擬店も賑やかになってきた
渡辺当会常任幹事の姿も見える
クリックすると元のサイズで表示します
いっぷく・せんべい、どら焼きのお店
クリックすると元のサイズで表示します
B級グルメ、だ〜い好きと書いた看板を持つキャラも、ハリハリ・もつ焼き店の前で頑張る
クリックすると元のサイズで表示します
かき氷り店の前に小さな子連れ家族
クリックすると元のサイズで表示します
薔薇すし(200円)のお店 テーブルについている家族
クリックすると元のサイズで表示します
人も増え賑わってきた 薔薇すしと丹の国弁当を買って帰る
クリックすると元のサイズで表示します
右:3種類あるカップ入り薔薇すし(200円)
左:燦々堂謹製の丹の国弁当(500円)

今日のバラ園で見かけた薔薇
クリックすると元のサイズで表示します
綾部バラ園の案内
クリックすると元のサイズで表示します
ゲートのアーチ付近のバラ
クリックすると元のサイズで表示します
同拡大2輪
クリックすると元のサイズで表示します
バラ園の中心にある「世界連邦マーク」世界連邦都市宣言第一号:綾部市の象徴
クリックすると元のサイズで表示します
その周りに咲く「アンネの薔薇」もまだチラホラ
クリックすると元のサイズで表示します
「プレイガール」の花は、早そうだがまだ数輪だけ
クリックすると元のサイズで表示します
やっと開いた数少ないバラの写真を撮る
クリックすると元のサイズで表示します
ピンクのバラ
クリックすると元のサイズで表示します
つぼみ
クリックすると元のサイズで表示します
つぼみ
クリックすると元のサイズで表示します
黄色のバラもこの一輪だけ 会期中の今月終わりには、もっと見事に咲き乱れるだろう!

綾部の文化財を応援して頂ける方は下記のFC2ブログランキングをクリック願います!



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ