2017/10/19

越後を見る!29.世阿弥所縁で国の有形文化財の本堂や観音堂を持つ正法寺!  文化財研修記

佐渡市両津湊から定期バス本線で佐渡市泉のバス停まで約40分570円です。そこから徒歩で3分と説明書には書いてあるが、道に迷い地元の人が軽トラックで送ってもらった。正法寺(しょうほうじ)は曹洞宗の寺院で、世阿弥ゆかりの寺として知られる。境内北寄りに南面して建つ本堂は、入母屋造桟瓦葺で、正面に一間向背を付け、背面中央に開山堂を設けるなど、近世曹洞宗本堂の一例となっている。本堂の西南に東面して建つ観音堂は、入母屋造桟瓦葺で、内陣に壇を備える。本堂の南側には土蔵2棟と鐘楼が配され、境内の景観を整える。護国蔵は宝形造桟瓦葺で、中央に仏壇を置き、その周囲に経典棚を設ける。鐘楼は入母屋造、桟瓦葺で、方一間吹放ちの安定した外観になっている。境内の南端に建つ山門は切妻造桟瓦葺の四脚門で、本柱間の龍彫物や木鼻の霊獣の彫刻など、表情豊かに装飾されている。

1.神事めんの駒札「後藤淑(はじめ)により、「べしみ」面系列で南北朝時代から室町時代の作と鑑定された古面、神事面べしみ(県文化財)で、この面は旱魃の時、世阿弥正元清が着けて踊ったときには大雨となったいわれがある。
クリックすると元のサイズで表示します

2.見事な山門を持つ正法寺!
クリックすると元のサイズで表示します

3.山門の見事な彫刻
クリックすると元のサイズで表示します

4.山門の見事な木鼻などの彫刻
クリックすると元のサイズで表示します

5.同上
クリックすると元のサイズで表示します

6.国指定有形文化財の観音堂
クリックすると元のサイズで表示します

7.世阿弥元清の供養塚
クリックすると元のサイズで表示します

8.世阿弥元清を歌った多くの歌碑がある!
クリックすると元のサイズで表示します

9.同上
クリックすると元のサイズで表示します

10.本堂への境内
クリックすると元のサイズで表示します

11.歌碑
クリックすると元のサイズで表示します

12.見事な国指定有形文化財の本堂
クリックすると元のサイズで表示します

13.本堂に掛かる見事な扁額です!
クリックすると元のサイズで表示します

14.本堂裏は古墳群です!
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 

2017/10/17

越後を見る!28.佐渡の両津に指定文化財の能舞台を持つ八幡若宮神社  文化財研修記

佐渡には現在33ヶ所の独立能舞台があり、殆どが神社に併設されています。八幡若宮神社は,佐渡汽船ターミナルの南300メートルに鎮座する。参道は市立保育園の敷地でもある。一の鳥居と二の鳥居の間に車道が通っている。「神社明細帳」に「加茂郡湊町字川方 村社・八幡若宮社」とある。創立年月は不詳であるが、湊町の産土神で,もと「若宮八幡神社」と称した。江戸時代は佐渡奉行の崇敬もあったという。明治6年(1873),村社に列せられ,現社号に改称した。祭神は大鷦鷯尊(仁徳天皇)であり、明治39年(1908),北野神社(文禄元年〈1592〉創立で,祭神は菅原道真朝臣)を合併した。境内に大渡海神社,(船玉神社,琴平神社,大鰭神社,秋葉神社,龍王神社を合わせたもの)天満天神社,出雲大社を合祀した社殿がある。尚,「神社明細帳」が記録する境内社は4社である。秋鰭神社(佐比持神),秋葉神社(軻遇突知命),龍王神社(少童命),琴比羅神社(顕仁命=崇徳天皇)である。特記すべきは能舞台があり昭和まで使用されていた事。又、見事な佐渡様式の狛犬が一対ある。


1.見事な鳥居です!
クリックすると元のサイズで表示します

2.駒札
クリックすると元のサイズで表示します

3.見事な境内
クリックすると元のサイズで表示します

4.二の鳥居
クリックすると元のサイズで表示します

5.見事な佐渡型狛犬
クリックすると元のサイズで表示します

6.見事な拝殿
クリックすると元のサイズで表示します

7.舞台の建立年代は不明であるものの、文久3年(1863)の本間家文書「佐渡定能場届」に同神社の記録が残ることから、幕末から明治初年頃にはすでに舞台は存在していたものと思われる。この建物は東西に長い長方形をなしており、舞台は神前の北西側にある3間四方(約5.5メートル)の本舞台と東側にある桁行3間(約5.5メートル)、梁間1.5間(約2.7メートル)の後座からなり、屋根は寄棟造、瓦葺、床の高さは87.5pである。また、舞台の南側には桁行2.5間(約4.5メートル)、梁間1間(約1.8メートル)の地謡座があり、天井は全体に張ってあり、鐘穴も備えている。この能舞台は当時の建築様式と舞台構造を伝えるものであり、佐渡の能学史を研究する上で貴重である。なお、この舞台では昭和初期まで4月3日の祭礼に定例能が行われていたが、現在は中止している。
クリックすると元のサイズで表示します


綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 

2017/10/15

越後を見る!27.佐渡の両津湊にある県文化財の「洛中洛外図屏風」を持つ妙法寺!  文化財研修記

佐渡市両津湊には県指定文化財の「紙本金地著色(しほんきんじちゃくしょく)洛中洛外図六曲屏風」を持つ日蓮宗の妙法寺がある。両津港から西へ600メートルほど行くと、両津橋(両津甚句に歌われている。)を渡ると妙法寺に至る。この六曲屏風は回船問屋の本間儀左衛門が大坂から買い入れ寄進したもので、図中に「元和七年(1621)」の年号が書かれた大福帳がみえる。京都の建物や風景・風俗が描かれており、1双を二分して、春と秋の景色が対比されています。

1.妙法寺山門
クリックすると元のサイズで表示します

2.同上 正面から見る!
クリックすると元のサイズで表示します

3.駒札
クリックすると元のサイズで表示します

4.見事な境内
クリックすると元のサイズで表示します

5.見事なお地蔵菩薩様
クリックすると元のサイズで表示します

6.見事な本堂
クリックすると元のサイズで表示します

7.見事な本堂の彫刻(象鼻など)
クリックすると元のサイズで表示します

8.同上
クリックすると元のサイズで表示します

9.県文化財「洛中洛外図屏風」の一部をお借りして来ました!
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 

2017/10/13

越後を見る!26.佐渡の浄土真宗の基点で北一輝のお墓のある勝広寺!  文化財研修記

佐渡市両津港には佐渡の浄土真宗の基点で北一輝のお墓のある勝広寺(しょうこうじ)がある。羽州(秋田県)浜松からであることは秋田は当時から鉱山が盛んであった旨からも理解できる。鉱山が盛んという点では、秋田の方が酒田よりもはるかに納得でき、想像が広がってくる。秋田県は、銅は奈良時代から、金銀は鎌倉時代から知られ、明治時代には日本唯一の(秋田)鉱山専門学校(秋田大学鉱山学部(現、工学資源学部)の前身)ができ佐渡金山へも当学生が研修を兼ねて来ていたように 鉱山は大昔から盛んであった。勝広寺ができたのと同じようなことが、その100年前の1465年頃にもあったのを知っている。尾張国河野村の浄土真宗(一向宗)の善性をリーダーとする河野道場の者たちが、佐渡・筵場へ来て道場を開いた。現在ある本龍寺の前身。当寺に1464年大谷本願寺の蓮如自身が善性の願いによって河野道場の本尊として与えたものであることを記した花押付き墨書、親鸞の直筆とされる名号「帰命十万無擬光如来」が残っている。河野は木曽川中流域にあって交通の要所で近江商人が行き交う所、離れているが三河は雲母の産地。河野道場の門徒は、水利・採掘・製錬技術を備えた技術者集団とされる。北家もその一族といわれている。

1.勝広寺の山門
クリックすると元のサイズで表示します

2.見事な境内
クリックすると元のサイズで表示します

3.見事な本堂
クリックすると元のサイズで表示します

4.見事な鐘楼
クリックすると元のサイズで表示します

5.見事な山門を振り返って見る!
クリックすると元のサイズで表示します

6.親鸞上人像
クリックすると元のサイズで表示します

7.少し離れた青山墓地の北一輝のお墓(2・26事件で死刑となった国家社会主義者であった!)
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 

2017/10/11

越後を見る!25.佐渡ヶ島への佐渡汽船の水中翼船!  文化財研修記

JR新潟駅から定期バスで約15分210円で佐渡汽船乗り場へ到着です!30年も前に一度佐渡へ行って1泊相川に泊まって、佐渡の踊りをも見ているが、今回は日帰りです!

1.バスから降りてエスカレーターで乗り合い場所へ!
クリックすると元のサイズで表示します

2.曲がりくねっエスカレーターで3階へ!
クリックすると元のサイズで表示します

3.待ち時間が長いので、佐渡汽船資料館を訪れる!
クリックすると元のサイズで表示します

4.同 上
クリックすると元のサイズで表示します

5.このビルは「トキメッセ会議場」へと続いているので覘いて見た!
クリックすると元のサイズで表示します

6.09;40発水中翼船「ぎんが」に乗船だ!
クリックすると元のサイズで表示します


7.船内図
クリックすると元のサイズで表示します

8.水中翼船「ぎんが」往復11,300円、片道だと6,260円だ!
クリックすると元のサイズで表示します

9.同上 もの凄く早い!時速80キロはでる!両津港まで1時間5分だ!
クリックすると元のサイズで表示します

10.同上
クリックすると元のサイズで表示します

11.一般のカーフェリーを撮影!片道2時間30分かかる!
クリックすると元のサイズで表示します


綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 

2017/10/9

越後を見る!24.日本有数の白山神社の摂社と白山公園!  文化財研修記

白山公園(はくさんこうえん)は、新潟島の中央部、新潟県新潟市中央区一番堀通町地先にある公園である。1873年に布告された太政官布告により、日本で最初に開設された25箇所の都市公園のうちのひとつであり、日本の都市公園100選にも選ばれている。広大な地を有する公園は南側は空中庭園を経由して信濃川やすらぎ堤とも接続している。園地は現在、約7ヘクタールの広さを有する。7月下旬から8月にかけて、蓮の花で埋め尽くされる蓮池。白山神社の境内や北東部は梅林、猿小屋、又、蓮池の奥には新潟の大商家の一部の燕喜館(国登録のえんきかん)、忠犬タマ公像(昭和9年2月5日と昭和11年1月10日2度に渡って飼い主を雪崩から救った。)公園設立を計画した第二代新潟県令楠本正隆の銅像、新潟遊園碑、ひょうたん池、新潟最古の石灯篭で形状はキリシタン灯篭に酷似、贈正四位竹内式部君碑、明和義人顕彰之碑などがある。

1.白山神社の見事な摂社・大宰府天満宮
クリックすると元のサイズで表示します

2.駒札
クリックすると元のサイズで表示します

3.御稲御倉
クリックすると元のサイズで表示します

4.戊辰の松
クリックすると元のサイズで表示します

5.白山公園のひょうたん池
クリックすると元のサイズで表示します

6.贈正四位竹内式部君碑の駒札
クリックすると元のサイズで表示します

7.贈正四位竹内式部君碑
クリックすると元のサイズで表示します

8.御成婚記念碑の駒札
クリックすると元のサイズで表示します

9.御成婚記念碑
クリックすると元のサイズで表示します

10.ひょうたん池の一部
クリックすると元のサイズで表示します

11.忠犬タマ公像
クリックすると元のサイズで表示します

12.蓮池の一部
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 

2017/10/7

越後を見る!23、新潟の総鎮守で主神・菊理媛大神を祀る白山神社2−2!  文化財研修記

新潟市中央区一番堀通町には新潟の総鎮守で主神・菊理媛大神(きくりひめのおおかみ)を祀る白山神社がある。白山神社(はくさんじんじゃ)は彌彦神社・新潟縣護國神社とともに、新潟県を代表する神社の一つである。正月の初詣の折りや「白山まつり」開催時には大勢の人々でにぎわう。主祭神は菊理媛大神、伊邪那岐大神、伊邪那美大神ですが、白山神社が「縁結びのご利益が篤い」と言われるようになった所以は、“菊理媛大神(くくりひめ)”がお祀りされているから。伊邪那岐命(いざなぎのみこと)と伊邪那美命(いざなみのみこと)が口論になった際に、仲直りさせたのがこの“くくりひめ”と言われています。この逸話から、くくりひめが“縁結びの神様”として信奉されるようになったわけです。「女の神様はカップルで参拝に行くと嫉妬するから行かないほうがいい」などと言われることもありますが、くくりひめは夫婦の神様を仲直りさせたという実績があり、そのご利益はお墨付きです!安心してご参拝ください!白山神社の主祭神は菊理媛大神のほか、伊邪那岐命・伊邪那美命がお祀りされています。この他にも、“配祀神”としては天照大神・八幡大神、“合祀神”としては住吉大神や稲荷大神、天満天神、出雲大神など13柱の神様もお祀りされており、ご利益がパワフルかつ多岐に渡っています。なぜこんなに合祀神が多いかというと、白山公園を造成するにあたり、松林の境内に転々と建立してあった摂社・末社をすべてご本殿に合祀したからです。

1.見事な参集殿
クリックすると元のサイズで表示します

2.見事な拝殿(慶安元年(1648)再建)
クリックすると元のサイズで表示します

3.拝殿の見事な彫刻
クリックすると元のサイズで表示します

4.拝殿内陣を見る!
クリックすると元のサイズで表示します

5.見事な扁額
クリックすると元のサイズで表示します

6.見事な本殿(拝殿の横川にあり、正面からの撮影は難しいので横川から撮影。正保元年(1644再建の神殿です。)
クリックすると元のサイズで表示します

7.随身門を内側から見る!
クリックすると元のサイズで表示します

8、見事な鐘楼
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 

2017/10/5

越後を見る!22.新潟の総鎮守で主神・菊理媛大神を祀る白山神社2−1!!  文化財研修記

新潟市中央区一番堀通町には新潟の総鎮守で主神・菊理媛大神(きくりひめのおおかみ)を祀る白山神社がある。白山神社(はくさんじんじゃ)は彌彦神社・新潟縣護國神社とともに、新潟県を代表する神社の一つである。正月の初詣の折りや「白山まつり」開催時には大勢の人々でにぎわう。主祭神は菊理媛大神、伊邪那岐大神、伊邪那美大神ですが、白山神社が「縁結びのご利益が篤い」と言われるようになった所以は、“菊理媛大神(くくりひめ)”がお祀りされているから。伊邪那岐命(いざなぎのみこと)と伊邪那美命(いざなみのみこと)が口論になった際に、仲直りさせたのがこの“くくりひめ”と言われています。この逸話から、くくりひめが“縁結びの神様”として信奉されるようになったわけです。「女の神様はカップルで参拝に行くと嫉妬するから行かないほうがいい」などと言われることもありますが、くくりひめは夫婦の神様を仲直りさせたという実績があり、そのご利益はお墨付きです!安心してご参拝ください!白山神社の主祭神は菊理媛大神のほか、伊邪那岐命・伊邪那美命がお祀りされています。この他にも、“配祀神”としては天照大神・八幡大神、“合祀神”としては住吉大神や稲荷大神、天満天神、出雲大神など13柱の神様もお祀りされており、ご利益がパワフルかつ多岐に渡っています。なぜこんなに合祀神が多いかというと、白山公園を造成するにあたり、松林の境内に転々と建立してあった摂社・末社をすべてご本殿に合祀したからです。

1.白山神社の標柱と朱の大鳥居
クリックすると元のサイズで表示します

2.一万坪もある白山神社境内図
クリックすると元のサイズで表示します

3.二の鳥居と参道
クリックすると元のサイズで表示します

4.三の鳥居
クリックすると元のサイズで表示します

5.三の鳥居前の阿形の狛犬
クリックすると元のサイズで表示します

6.四の鳥居と燈篭
クリックすると元のサイズで表示します

7.左側はハス池
クリックすると元のサイズで表示します

8.昭和50年再建の見事な随身門
クリックすると元のサイズで表示します

9.随身門の天井画!
クリックすると元のサイズで表示します


2017/10/3

越後を見る!21.金比羅大権現を祀る金刀比羅神社!  文化財研修記

新潟市中央区寄合町4579には金比羅大権現を祀る金刀比羅神社(ことひらじんじゃ)がある。新潟湊の現在の鎮座地で、廻船問屋を営む鈴木弥五左ェ門(やござえもん)は、平素より讃岐の国(香川県)の金刀比羅様を厚く信仰し、自らの持ち船にはその護摩札を守り神として納めていました。文政4年(1821)8月7日、弥五左ェ門の船の一つ「白山丸」は大坂港で荷物を積み入れ出港。途中、出雲の国大見崎港内(島根県大海崎)に立ち寄り、その月の14日に出航。新潟湊への帰路につきました。しかしその日の夕刻、突然の嵐となり、夜中の3時ころには船は沈没寸前となり、船頭の三平(弥五左ェ門の子)ら乗員・乗客14名は何とか船を持ちこたえさせようとしましたが、万策尽き最後は護摩札に祈るのみでした。全員死をも覚悟しましたが、まさにその時、天空に金色に輝く御幣をお持ちの金比羅大権現様があらわれ、あたりは白光に満ち、たちまち暴風雨は止みました。大権現様のお姿はすぐに見えなくなりましたが、金の御幣が船中に残されており、一同、助けていただいた感謝と喜びで涙しながら、天空を伏し拝みました。そして文政4年8月21日、「白山丸」は無事新潟湊へ帰港しました。その後、弥五左ェ門は金の御幣をお返ししようとし、またお礼参りとして、讃岐の国の金刀比羅宮を参拝。しかし金刀比羅宮の社掌(神主)の話では、本殿奥の5本ある金の御幣のうち1本だけが、いつの間にか紛失しており、不思議なことにその御幣が弥五左ェ門の持参した御幣であったことがわかりました。そこで社掌は、せっかく授かった有難い御幣であるから、持ち帰って新潟湊の守護としなさいといいました。これにより、新潟へ帰ったのち、お社を建て、その御幣を御神体として納め、大権現様をお祀りしました。以来、弥五左ェ門の子孫が代々宮司として、当社をお守りしています。(ホームページより抜粋)

1.朱の大鳥居
クリックすると元のサイズで表示します

2、見事な二の大鳥居
クリックすると元のサイズで表示します

3.同上 (金刀比羅神社狛犬(吽像)金刀比羅神社狛犬(阿像)鳥居の脇には明治二十七年の狛犬が置かれている。牡丹山の諏訪神社の狛犬に酷似している。  
クリックすると元のサイズで表示します

4.見事な摂社の戸隠神社!
クリックすると元のサイズで表示します

5.見事な拝殿!
クリックすると元のサイズで表示します

6.拝殿の上を見る!(上部に見えるのは,新潟市の文化財に指定されている「難船彫刻絵馬」)撮影上手くできません!
クリックすると元のサイズで表示します

7.拝殿内陣を見る!(金刀比羅神社拝殿内部拝殿内にも狛犬が置かれている。)
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 


2017/10/1

越後を見る!20.日本唯一の廻る狛犬のある新潟市の湊稲荷神社!  文化財研修記

新潟市中央区稲荷町には日本唯一の回る狛犬のある湊稲荷神社(みなといなりじんじゃ)がある。新潟市有形民族文化財(第1号)にも指定された回る高麗犬のある神社で、道楽稲荷とも呼ばれています。古くから海運業者や漁業者や本町14番町にあった新潟遊郭で働く女性達の信仰を集めた神社でもあります。ご祭神は倉稲魂神(宇迦之御魂神)を主祭神とし、大己貴神、大宮能売神、保食神、太田神の四柱を合祀しています。享保元年(1716)前川三城が神託により出羽国米沢より現在の地に遷座し建立した。新潟沖を通る船は湊稲荷神社の森を目的に航路を進め、入港しては海上安全、船運長久を祈願する神社として、海運業者、漁業者の信仰を集めたといわれる。高麗犬像ですが、 現在の三代目高麗犬は平成7年4月16日に、2代目高麗犬にかわり安置されたものです。初代の高麗犬は願いがかなわなかったということから、神社の前にあった川堀に投げ込まれてしまい見つからなかったそうです。2代目の高麗犬はその後(寛永7年)作り替えられたものですが、長い歳月風雨にさらされたのと願掛けの回転の為損傷が激しかったため、現在はケースに納められ拝殿に安置されています。和船の出入りで新潟港がにぎわっていたころ、港に入る船の船乗りは花柳界に遊び、その夜、遊女に送られて船に帰るのが新潟の風俗であった。遊女たちは、毎夜船乗りが遊びに来てくれることを願い、なによりも港に入っている船が出帆し、船乗りが行ってしまうことを恐れた。船の出帆を押さえ、新潟の港に船止めするには西風に吹いてもらいたい。遊女たちのこんな願望が湊稲荷の高麗犬に願を懸ける風俗をうんだと言う。遊女たちは、夜中、ひそかに油揚げを持って、湊稲荷神社に行き、社頭の高麗犬の頭を西の方に向け、西風が吹いて港口が荒れ、海がしけて船が出帆できず、船乗りが夜ふたたび遊びに来てくれることを祈った諭旨。この風俗が、いつから行なわれるようになったかは不明であるが天保14年(1843)の新潟市中風俗書によれば、2・3度だまされたと俗謡にうたわれている道楽稲荷という通称の起こりも、この遊女たちの願掛けの習俗からきていることは明らかである。(以上は昭和54年度新潟市文化財審査資料より抜粋)したものです。江戸時代に歌われた新潟甚句の歌詞の一節にこの歌があり、石碑にき刻まれ、拝殿右にたてられている。なお歌詞の中の「だまされた」とは往古神社の洞穴に棲息した狐と、遊女の仇情にほだされ二度三度と通った船乗りたちの自嘲の念との双方がかけられているのであろう。当社「願掛け高麗犬」は往古より遊女の祈願は勿論のこと、さまざまな願いをかけて、信者の方々が回してきた高麗犬であります。伝承によれば男の方は右の高麗犬、女の人は左の高麗犬を、願意(ねがいごと)を心にねんじながら回し、諸願成就を祈願したといわれております。

1.JR弥彦駅から新潟平野を通りJR新潟市へ向かう!12時50分発13時52分着でした。
クリックすると元のサイズで表示します

2.JR新潟駅
クリックすると元のサイズで表示します

3.新潟駅前の宿泊ホテルに荷物を預けて、新潟駅前中央区の湊稲荷神社へ向かう!徒歩でも結構時間がかかった!漸く到着だ!
クリックすると元のサイズで表示します

4.湊稲荷神社を正面から見る!
クリックすると元のサイズで表示します

5.駒札と手水舎
クリックすると元のサイズで表示します

6.見事なご神水の流れ池
クリックすると元のサイズで表示します

7.見事な舞殿!
クリックすると元のサイズで表示します

8.願掛け高麗狛犬の駒札
クリックすると元のサイズで表示します

9.三代目の願掛け高麗狛犬
クリックすると元のサイズで表示します

10.願掛け高麗狛犬の碑文
クリックすると元のサイズで表示します

11.拝殿
クリックすると元のサイズで表示します

12.拝殿をアップで見る!
クリックすると元のサイズで表示します

13.境内社となった豊光稲荷神社の駒札
クリックすると元のサイズで表示します

14、豊光稲荷神社
クリックすると元のサイズで表示します


綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ