住宅やオフィスの設計、医院や店舗、なども手掛けています。 オフィシャルサイトへはこちらをクリックしてください。

2012/2/17

引っ越しのおしらせ  

このブログは
引っ越しをしました。
ココをクリックしてください。
永らくお世話になりました。

今後ともよろしくお願いします
0

2012/2/7

住宅構造見学会の開催  建築現場から

クリックすると元のサイズで表示します

岐阜県羽島市で作っています住宅
IWT HAUS Project1000 no130

http://www.project1000.co.jp/openhouse0219

がこのたび棟上げが終了し、クライアントのご厚意で見学会を開くこととなりました。

構造躯体が見学できるまたとない機会です。住宅をお考えの方は是非お越しください。

見学ご希望の方はコチラまで。
0

2012/1/31

SAT HAUS  

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

SAT HAUS 本日現場定例会でした。
2月末の引き渡しに向けて全員で頑張っています。
外壁下地の検査、塗見本のチェック、木下地のチェックなど迅速に現場監理の仕事を進めていきます。
今日は和室の床の間でお願いしていたパーツができてきていたので監督さんが見せてくれました。ちょっと誇らしげな姿でした。
床の板も着々と貼られていきました。ここのフロアは少しピンクかかったカバザクラ。これがとってもいい色で、味のある表情なのです。
カーテンをいつもやってくれている meiso の「阪口さん」も現場に来てくれて枠材の採寸をしてくれていました。より正確な見積を出すためにも必要な仕事なのだそうです。生地の知識も豊富だし色合いの相談にもばっちり乗ってくれるので大切なパートナーです。

0

2012/1/31

IWT HAUS 棟上げに向けて  建築現場から

クリックすると元のサイズで表示します

週末に棟上げを予定しているIWT HAUS(project1000)。それに先立って土台をセッティングしました。基礎工事の際にアンカーボルトやホールダウンボルトを埋め込んでありますので、それに合わせながら土台に穴をあけていき、固定していきます。基礎と土台の間には土台パッキンスペーサーを敷き、土台を湿気から守ります。さらに防腐剤を塗ります。雪が降りそうなのでその前に土台がセッティングできてよかったです。監督さんの段取りの良さですね。あとは、当日天気が良くなることを祈るばかりです。
1
タグ: 棟上げ 土台

2012/1/22

山吹のまち 絵画展  マチ

1月5か〜22日まで 山吹小学校の6年生たちが描いた「山吹のまち」の絵画展が 文化のみち橦木館で開かれていました。和室の空間に中で絵画はまた一味違う趣で展示されていました。
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 橦木館 山吹 絵画

2012/1/21

SAT HAUS 仕上進行中  建築現場から

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

名古屋で施工しているSAT HAUS、仕上げに入っています。
現場は佳境です。
たくさんの業者さんが現場にいるので所せましです。
今日はバスルームの防水工事。FRP防水です。
キッチンも納入されて取付工事をしていました。裏返して足を取り付けています。
クライアントも現場を訪れて、いろいろな仕上げ材の確認作業と最終決定を行いました。
空間ができてきてリアリティもあるので、イメージし安いですね。
そろそろカーテンのことも気になってくるところ。
バウマン、ナニックなどなど気になる商材を見るためにショールームをめぐっておられます。一緒に相談に乗らせていただいています。


0

2012/1/1

明けましておめでとうございます。  

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
1

2011/12/31

大晦日  

本年も皆様には大変お世話になりました。
ありがとうございました。
振り返ると色々な出来事が今年は日本、そして世界で起きました。
これまでなんとなくすぎてきたことがついに
ほおっておけない事態になってしまった年だったと思います。
今、もう一度考え直して、改善すべきところを直して行く。
これが私たちの世代が負った責任のような気がします。
2011年は忘れられない年となりました。
新たな年が、再生の元年となりますように。
1

2011/12/29

IWT HAUS 基礎工事  建築現場から

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

IWT HAUS 立ち上がりのコンクリートを打設することができました。
前日降った雪が心配だったのですが、打設する時間までには雪かきが終了し、気温も上がりました。敷地のリビングを作るあたりに朝早くから太陽が当たることも実感できました。
今回は高い目の基礎なので、作業中も立ち上がりの型枠をまたぐのも大変でした。
ちょっと見ると木造が建つとは思えないような立派な基礎になりました。
お正月休みの間は、ちょうどよい養生期間となります。
現場水中にてサンプルを保管して、年明けに破壊して強度を確認します。
1

2011/12/26

SAT HAUS 床の塗装  建築現場から

クリックすると元のサイズで表示します
SAT HAUS の2階の床が張りあがりました。
養生してあったのをはがすと、とても綺麗なカバザクラの肌でした。
うっすらと桃色になっていて、節が少なく年輪に深みがありました。
今回は、床にオスモをクライアントのセルフ工事で行いました。
塗ると、さらに深みのある、豊かな色に変化しました。
雪の降った朝だったので現場はとても寒かったですが、
こうして作業に参加すると家に対する愛着も増しますね。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ