2010/11/15 | 投稿者: とんくり猫

え?
そう、埼玉県某所の病院の庭には、柿の実がたわわに実っております。
甘柿〜〜!(^^)! 取り放題だよ。早いもの勝ちだよ。

近所の和菓子屋さんでは、どら焼きの試食時に、煎茶をいれてくれます。
近所には乗馬クラブもあり、病院には猪がおります。

猪は手術もします。
0

2010/10/29 | 投稿者: とんくり猫

脚のペダリングの自信が付いてきたため、また小規模ながら発表会を企画しようかな・・と考えています。

演奏曲は、自分の原点である、ショパンのスケルツオにしたいですね〜
また初心に帰るわけです。(^^♪ まあまったりと、計画しますね。

あとは・・もしかしたら週一で半日だけ、医療事務兼看護助手兼調剤補助兼受付事務兼掃除婦・・な〜んてことが降りかかってくるかも〜〜(^^ゞ

そんなことの無いように、上手く世の中が進展しますように。。。ナム〜w
0

2010/10/4 | 投稿者: とんくり猫

さてさて、世の中の縁っていうものは、不思議ですね〜w

「一生懸命にならなければ保てない人間関係は、縁が無い」

そう、対人関係は放っておいたほうが、本当に縁があるかどうか良く分かるものです。
一生懸命になってしまうと、手に入れたはずの縁が実は蜃気楼だったりするので。
蜃気楼にしがみついてしまうと砂漠で水を求めて喘ぐはめに陥るので。

と、前置きが長いですが、世の中の巡り合わせの不思議さに、いま、自分の縁の恵まれた進展に、ちょっと驚きとまどっている、そんなとんくり猫です。
0

2010/9/19 | 投稿者: とんくり猫

先週の癌研で、緊急処置で運ばれてゆく、頭の毛も眉毛も無くピクリとも動かない患者さん(しかも若い男性)を目撃してしまったシュワッチ。

しばらく家でも興奮状態でした。。
そう、あそこはどんなに建物を美しく変身させても、そうゆう病院なんです。

シュワッチには、見たのはあなたの厄落としだよ・・・と言っておきました。

私の診察は、変わらず年1回で良くて、日常の管理はハイポに一任になりました。
0

2010/9/3 | 投稿者: とんくり猫

おなじみのH医院・・・H先生も御高齢で後継者も無く、ご自身も癌に罹患されて、でも頑張ってまだ開院なさっているのは、やはり廃院したくないからでしょう・・だって開業50年の歴史をH先生お一人で支えてきたのですから。。

で、H医院の廃院は勿体ないので、後継者がいれば・・・もしかしたら・・・あ、、でも、あくまで「もしかしたら」の話ですが・・・事実は小説よりも奇なり。(^^)

世の中、何が起こっても、もう誰も驚きませんよね〜ヽ(^。^)ノ
0




AutoPage最新お知らせ