2009/6/27 | 投稿者: とんくり猫

もうね、3日前から突然ご機嫌が悪くなって、電話に出ないハイポ。
まあ、そんなことはいちいち構ってられないんですが・・・。

発端は「eBay のオークションの競りに勝つためには世界最速のパソコンが必要」と主張するハイポに「なんか・・・変かも。違うかも。」と疑問を持ったとんくり猫が、某国立大学大学院教授の知人に(コンピューターソフト開発専門)質問をしちゃったんですね。
そして、世の中の真実を知ってしまったんですね。

某先生のお答えは「あのですね、まず色々なオークションソフトがありますから、フリーでも良いのがありますから、どれかをダウンロードして下さい。
それから、お目当ての商品の、他のオークションサイトでの価格を調査して、いくらまでなら払っても得か?ということを調べてくれるソフトがあるので、それもダウンロードして下さい。

それで、価格調査ソフトで、自分で払っても良い上限価格が分かったら、次にその金額とオークションの締切時間とをオークションソフトに入力して下さい。

あとは放っておけば、勝手にソフトが1ドルずつ競りをやってくれるので、そのソフトに入力した上限金額以上の金額を誰かが別のソフトで入力しない限り、商品の競りには寝てても勝ちます。もちろん、誰かが別のソフトで上限を超える金額を入力したら、即座に負けますが。

要するに、そのソフトは多数あるので、どれを選ぶか(もちろん有料で月10ドル程度のものの方がフリーよりは利点があると思いますが)に、勝ち負けはかかっているので、パソコンのスピードは関係無いです。」

というお返事でした。

このことをハイポにすぐさま伝えたら、口をきいてくれないし、電話にも出てくれないし、メールにも返事をくれなくなっちゃったの〜

今日やっと、別件でメール連絡が取れたけどね〜
真実を知ったショックと、私が相談した大学の先生へのヤキモチと、240万のパソコンを否定されたような気持ちで、複雑にスネていたようです。

あ〜あ〜いい歳してみっともないったら・・・ね。(^_^;)
0

2009/6/18 | 投稿者: とんくり猫

とんくり猫のパソコンは速い機種で、お気に入りですが、光にしてからはますます速くて、やっぱ20万以上出しただけあるな〜とご自慢でした。

ハイポが、最近水冷式の超速デスクトップで、注文製造品を買ったのですが・・お値段が240万円!!

ハイポ・・真性のおバカ・・グランドピアノより高価なパソコン買って結局オークションしたいんですよ〜50$の品を落札するために〜(^_^;)

まあね、入院しているよりはマシですけどね〜(^^ゞ
0




AutoPage最新お知らせ