2006/7/29

花火★☆★  Tokyo walk

今日は恒例の花火大会!
って言っても墨田川ぢゃないよ。
飯岡町だよ★なのに10時船橋集合の意味は?

今回は新メンバーを向かえ、ワゴンの中も新鮮な感じ。ってあ○のりかよ。
まぁ、ここはあい○りと逆ルール。恋が芽生えないのが当たり前。

そんなアンチラブワゴン岩井俊二の映画「打ち上げ花火横から見るか下から見るか」の舞台にもなった飯岡町へ向かう。綺麗な海と美味しい魚。(ホタテの焼きもの美味い)
ちなみにあの映画は切なさ漂う映画だが、あたしたちは切なさのかけらもない集団。

だって、行きの車は、Iけだちゃん風俗の話だもん。(Iけだちゃん。ポイントカードたまったんだってね?指名料タダになってよかったね。ってポイントカードがたまるほど行ってるのに、タダでできないのはある意味切ないね…

着いたらついたで、いつも通り男女別行動だもん。
会津行ったときも、何も考えず男女別にボートに乗ったよね。
遠くから見た男3人でボートに乗っている姿はある意味切ないね…


女4人バドミントンに本気になりすぎだもん。
着ていた服の色が汗で一段階濃い色になってたね。
(スポコン漫画さながら、暗くなっても誰もバドミントンを止めないの様子は、南を甲子園に連れて行くために練習を止めないかっちゃんを彷彿、ある意味切ないね…)

でも、このゆるゆるな感じかとても心地良いんだよね(なんとなくフォロー)

浜辺で裸足になるって、どんなマッサージより気持ちいい。
パラソル立てて、レジャーシート敷いて、早い時間から飲むって、何者にも捕らわれない時間が流れてる感じがして、ステキ★

花火もステキだったわ。
エアベッド(コネコちゃん;いずみちゃんが口を滑らせてしまったがs正確には金子ちゃん。持参)を占領し、横になると真上に花火が。。。
しかも本当に近くて大きい。
そして回りはポツリポツリとしか人が居ない。
この絶景を独り占めできることが嬉しい。
都内の花火なんてバカらしくて行ってられない。

綺麗だったなぁ。サバンナいずみには負けるけど…。笑。
0

2006/7/28

アフター6という名の通り。  Keep Eating

この前の表参道以来、相変わらず、寄り道とは無縁の生活をしておりました。
しかし、せっかく頭もOFFモードに切り替わり始めているし、お酒を飲みながらご飯でも食べたくなった。

で、行ったのがここ
渋家

割と安く空いていて、料理もものによっては美味しい。

漬マグロの握りブロッコリーのサラダは美味しかった。
漬マグロに乗ったわさびはしゃきしゃきの葉わさびだったし。ブロッコリーはギトギトしてないごま油風味だったし。
あと、酒盗クリームチーズ和えたのも臭みがなくて、美味しかった☆
今度作ろう!!

ご飯食べに行くと、材料の分析をついついしてしまう。
そして、今度作ろうと心に決める。

ここのお店のスタッフはみんな気持ちのいい人だった。
カウンターに座ったからよく見える。
あたしがウーロン茶とか水を飲んでいると、

昨日飲みすぎたりして、今日は飲まないとかですか

と聞いてきた。このひとなかなかカッコいい。
いつも飲まないんです。

とあたし。(飲めないわけじゃないけど飲むとじんましんがでるからさぁ)

そして、彼氏が焼酎を飲んでいると、
つまみがないと寂しいでしょう

と、黒糖そら豆をサービスしてくれた。
気前もいい。

そして、会計は端数を切ってくれた。
さらに気前がいい。

ご飯を食べるときは、気持ち良いのがいちばんです。
食事中、不快な思いは特にしたくないね?


0

2006/7/25

塩ジェラート  Keep Eating

最近とってもはまっている食べ物があります。

塩ジェラートって知ってる?

つい最近知ったんだけど、なんか、すごく美味しいの。
一口めは、塩の味がするんだけど、後味は甘いの。
それも、くどい甘さではなく、とっても柔らかい感じで、おいしい。

ところで、あたし。ミスマッチな組み合わせに意外に弱い??
甘いの、しょっぱいの?とか熱いの冷たいの?とか。ええ?それ、そこに入れちゃう??とかさ!!
塩バターキャラメルとかアップルパイのアイスクリーム添えとかね。

でも、スイカに塩は嫌!
そもそもスイカも好きじゃないし。。
そのうちスイカの塩ジェラートとか発売されたら、食べるかどうか迷うなぁ。

―って、どうでもいいね??


あたしが食べたのは、ブルーソルトのジェラートだったけど、どうやらピンクソルトのジェラートがあるらしい。ちなみに色もとってもキュート★
このパステルカラーのアイス、あたしが持つとなんか変なんだけど。。。O・K・A・S・I・I!!!

たぶんカップアイスじゃ売ってないよな。。。

みなさま、塩ジェラート是非ご賞味を〜。
お勧めです。

近くでは新宿ですかね。HPご覧あれ〜〜。→マリオジェラテリア
0

2006/7/17

東京散歩。  Tokyo walk

三連休最終日。
雨で気が進まなかったが、上野に行った。
が、見たい展覧会もないし、アメ横も人ごみだし、どうでもよくなった。

なので、銀座線に乗って、日本橋に行った。
日本橋で、おいなりさんを買った。
それから、服を見た。一応、日本橋もセールをしている。

日本橋三越、高島屋は空いていて良かった。
最近、銀座やら日本橋やらに行くことが多いのは大人になったからだろうか?前のバイトの関係(なんか、スナックで働いてたみたいな言い回し)で、銀座の地理感が分かっているからだろうか?

ちょっと頑張って、神田小川町あたりまで足を運びたかったけど、雨だし、昨日は家も決まらなくって、なんかストレスたまったし、疲れたので、頑張る気になれなかった。
来週行きたいと思う☆
東京散歩はまだまだ続く♪


0

2006/7/16

巣鴨の小高い丘で。  Tokyo walk

彼氏の友達が、引っ越すそうで、家を探すようだ。。
なので、一緒にくっついて行った・・・。

決して住むことのない家を探すことは、気が楽で楽しい。

だって今の家探すときなんて、午後からパプアニューギニア行く日で、あたしは一人で、ハの字型の変圧器のことばかり考えてて、家どころじゃなかったんだもん。。
で、家を見て、成田空港に向かったの。
そして帰ってきたら、彼氏の家は家具がひとつもなくなっていたの。

今回はあたしが彼氏の友達と浮気でもしない限り住むことはない家なので、コレいいな、、。コレ見ようよ。。と好き勝手☆

巣鴨で4件の家を見て、小高い丘に立つ家に決めるかと思ったら、決めなかった。
何でそんなに、優柔不断なんだ?
どっと疲れが出た。
そういうのって進展ないと、すごく疲れるね?
せっかくいい家が見つかったのに。

『日の向きはどちらですか?』『何uですか?』から始まり、
『このトイレのファンシーな壁紙は何とかなりませんか?』
『ここの家にはいつまで前の人が住んでたんですか?』
『家の前の空き地には何が出来るんですか?工事はいりませんよね?』
『実際歩いてみないと分からないから、駅から歩いていいですか?』

―――こ、細かい。。

ってか、どうでもいい。
それが理由で家を決められないのか??
自分たちはなんて適当なんだ?って実感したね。。
漠然と【引越す】って考えてるから、決められないんだよ、きっと。
しかも山の手線沿線なんて、普通の人が妥協なく住めるような土地じゃないってば!!

小高い丘に立つ家は、キッチンの窓から、池袋方向の景色が見えて、きっと夜になると綺麗だと思う。
彼女と夜景を見ながら一緒に料理を作って、2人でキッチンドランカーにでもなればいいじゃないか?
この際、妄想とシチュエーションで家を決めてしまえばいいのに。
あたしだったら、《この家でここに何を置いて、こうしたい。だからこの家に住む》って決め方すると思う☆

とげ抜き地蔵商店街どおりを散策してれば良かった。かな??
クリックすると元のサイズで表示します

でも、この↑タイ土産もらったからいいかぁ。可愛いし♪

0

2006/7/15


結構前から、眼に違和感を感じていて、コンタクトがキツかったで、度の合っためがねを買うことにした。

でも、お金かけたくない。。しかしこ洒落たものが欲しい。。。

仕方ない。

あそこしかない。。。

ってことで、zoffでめがねを買うことにした。
基本的に家用だし。zoffで充分でしょう!

あたしは、眼にかなりのハンディキャップを持っていて、これはもう障害なんでは?と自分では思っている。

そんな何かが足りないあたしに神様は、食欲を与えてくれる。ううっ(泣)


さて、朝ごはんをたっぷり食べたあたしは、池袋に着いた。
すごい暑さとすごい人。嫌気がさす。
有らん限りのスピードでzoffまで歩いた。

『どういったものをお探しですか?』と店員に聞かれる。
心の中で、
【知的そうに見えるやつだよ!】
と思ったが、それを言った時点でおバカなのがばれる。
なので、一生懸命あーでもない、こーでもないとめがねをかけては外し、外してはかけ、何とか見つけためがねは、9,000円。zoffの中でいちばん高い価格設定のもの。
でも、5,000円のものにありがちな、フレームが太いめがねは持ってる上、かけるとオースティンパワーズみたいになるので避けたい。
もうおバカそのものにはなりたくない。
しぶしぶ9,000円のめがねを購入。
ただね、レンズ薄くするから、9,000円に上乗せされるんだよね?

結局、スリープライスショップなのに、17,000円も出したよ。
でも、普通の眼鏡屋さんで買うと7万くらいしてしまうから、妥当な買い物と言えよう。。
あとは、服をチョロっと買って、家にに帰りましたとさ☆
それにしても、暑かったなぁ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ