アイス総選挙  耳より情報

暑いですね〜。
この天気だと、氷菓がバカ売れでしょうね。
メーカーの株価も上がりそう。

先日、テレビ番組で、
「アイス総選挙」というのが放送されていました。

これは、13社644種のアイスに対して、
国民1万人が投票した
美味しいアイスのランキングだそうです。

結果は、次のとおり。


1位 エッセルスーパーカップ 超バニラ(明治)

クリックすると元のサイズで表示します


2位 ジャイアントコーン(チョコナッツ)(江崎グリコ)

クリックすると元のサイズで表示します


3位 チョコモナカジャンボ(森永製菓)

クリックすると元のサイズで表示します


4位 雪見だいふく(ロッテ)

クリックすると元のサイズで表示します


5位 エッセルスーパーカップ チョコクッキー(明治)

クリックすると元のサイズで表示します



6位 ガリガリ君ソーダ(赤城乳業)
クリックすると元のサイズで表示します
7位 PARM(パルム)チョコレート(森永乳業)

クリックすると元のサイズで表示します


8位 アイスの実(濃いぶどう)(江崎グリコ)

クリックすると元のサイズで表示します


9位 ピノ(森永乳業)

クリックすると元のサイズで表示します


10位 爽 バニラ(ロッテ)

クリックすると元のサイズで表示します



11位 ミニカップ クッキー&クリーム(ハーゲンダッツジャパン)

クリックすると元のサイズで表示します


12位 あずきバー(井村屋)
クリックすると元のサイズで表示します
13位 ミニカップ バニラ(ハーゲンダッツ)

クリックすると元のサイズで表示します


14位 エッセルスーパーカップ 抹茶(明治)

クリックすると元のサイズで表示します


15位 MOW(モウ)バニラ(森永製菓)

クリックすると元のサイズで表示します



16位 アイスボックス グレープフルーツ(森永製菓)

クリックすると元のサイズで表示します


17位 あいすまんじゅう(丸永製菓)
クリックすると元のサイズで表示します
18位 パピコ チョココーヒー(江崎グリコ)

クリックすると元のサイズで表示します


19位 ミニカップ グリーンティー(ハーゲンダッツジャパン)

クリックすると元のサイズで表示します


20位 クーリッシュ バニラ(ロッテ)

クリックすると元のサイズで表示します



21位 ミニカップ ストロベリー(ハーゲンダッツジャパン)

クリックすると元のサイズで表示します


22位 クリスピーサンド キャラメルクラシック(ハーゲンダッツジャパン)

クリックすると元のサイズで表示します


23位 サクレレモン(フタバ食品)

クリックすると元のサイズで表示します


24位 ガーナスティック(ロッテ)
クリックすると元のサイズで表示します
25位 エッセルスーパーカップ Sweet's 苺ショートケーキ(明治)

クリックすると元のサイズで表示します


26位 モナ王 バニラ(ロッテ)
クリックすると元のサイズで表示します
27位 しろくま(丸永製菓)

クリックすると元のサイズで表示します


28位 サンデーカップ(パリパリチョコ)(森永製菓)

クリックすると元のサイズで表示します


29位 ジャージー牛乳ソフト(オハヨー乳業)

クリックすると元のサイズで表示します

30位 ガツン、とみかん(赤城乳業)
クリックすると元のサイズで表示します



以上は単品部門で、
箱に入ったマルチパック部門は、
次の順位。

1位 PARMチョコレート(森永乳業)

クリックすると元のサイズで表示します


2位 エッセルスーパーカップミニ 超バニラ(明治)
クリックすると元のサイズで表示します
3位 ヨーロピアンシュガーコーン バニラ(クラシエ)

クリックすると元のサイズで表示します


4位 ラバーズコレクション(ハーゲンダッツジャパン)

クリックすると元のサイズで表示します


5位 ピノチョコアソート(森永乳業)

クリックすると元のサイズで表示します



6位 ガーナ2層仕立て(ロッテ)

クリックすると元のサイズで表示します


7位 ガリガリ君ソーダ(赤城乳業)

クリックすると元のサイズで表示します


8位 BOXあずきバー(井村屋)

クリックすると元のサイズで表示します


9位 バニラバー北海道(ロッテ)

クリックすると元のサイズで表示します


10位 Doleもりだくさんフルーツ(ロッテ)

クリックすると元のサイズで表示します


東京ミッドタウン日比谷とTOHOシネマズ日比谷  耳より情報

今日は、昼頃、有楽町に出て、
ここ、↓東京ミッドタウン日比谷に。

クリックすると元のサイズで表示します

本家は六本木ですが、日比谷にも進出。
オープンが3月29日ですから、
遅ればせながら、という感じ。
ゴールデンウィークは激混みだったときいて、
今日になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

場所は、ここ↓。

クリックすると元のサイズで表示します

ここにあった日比谷三井ビルディングと三信ビルディングの跡地に
2015年(平成27年)1月28日着工。
3年2カ月で開業に至りました。
開発・運営事業者は三井不動産、
建設工事は鹿島建設。

地上35階建て(高さ約192メートル)、
延べ床面積は約18万9千平方メートル。
9階から34階までが賃貸オフィスで、
地下1階から7階までが商業施設部分です。

表の日比谷ステップ広場には、

クリックすると元のサイズで表示します

このようなオブジェが。

クリックすると元のサイズで表示します

ここが入り口。

クリックすると元のサイズで表示します

入り口の脇にはレクサスが。

クリックすると元のサイズで表示します

入ったところの吹き抜け。

クリックすると元のサイズで表示します

商業施設には、約60のテナントが入っています。

クリックすると元のサイズで表示します

上から見たところ。

クリックすると元のサイズで表示します

お店は、私には縁のないお店ばかり。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

銀座シックスとはコンセプトが違い、小ぶりな印象。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

飲食店も沢山。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

高そうなので、近づきません。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

オフィスエリアとは、入り口が別です。

クリックすると元のサイズで表示します

地下のアーケードはアールデコ様式で、
三信ビルディングの意匠を一部取り入れています。

クリックすると元のサイズで表示します

商業フロアの共用部は
「劇場空間都市」をデザインコンセプトとし、
従来より少し高めの年齢層をターゲットとしていることから、
落ち着いた大人の雰囲気を表現すべく、
従来の大規模商業施設と異なり
白ではなくクリーム色を基調としたカラーリングになっています。

6階の屋外は、「バークビューガーデン」

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

名前のとおり、
日比谷公園を一望できます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

皇居のお堀や帝国劇場も。

クリックすると元のサイズで表示します

オフィス棟を見上げます。

クリックすると元のサイズで表示します

オフィスフロアは、ローンチカスタマーとして
Ernst & Youngグループが日本拠点として
施設オープンより1か月以上早い
2018年2月から入居しており、
ファーストロジックや
不動産コンサルティング会社のHeitmanなどが入居する他、
旭化成が本社を移転することが決定しています。

日比谷ステップ広場を上から見たところ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

6階には、カフェや

クリックすると元のサイズで表示します

ラウンジ、

クリックすると元のサイズで表示します

ホール、

クリックすると元のサイズで表示します

スタジオなどもあります。

クリックすると元のサイズで表示します

このビルには、映画館があり、
TOHOシネマズ日劇の後継館として、
TOHOシネマズ日比谷、と名付けられました。

クリックすると元のサイズで表示します

エスカレーターを3つ上って、

クリックすると元のサイズで表示します

4階へ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

チケットはタッチパネルの自動発券。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは、ネットで予約した人のチケット引き取り機。

クリックすると元のサイズで表示します

ロビーは広く取られており、

クリックすると元のサイズで表示します

ここからも日比谷公園を眺めることができます。

クリックすると元のサイズで表示します

ロビーを上から見たところ。

クリックすると元のサイズで表示します

飲み物売り場。

クリックすると元のサイズで表示します

チケットを見せて、中へ。

クリックすると元のサイズで表示します

スクリーンは、全部で13スクリーン

スクリーン1 456席 画面の大きさ19.8×8.3 TCX
スクリーン2  98席 8.2×3.4m
スクリーン3  98席 8.1×3.4m
スクリーン4 339席 IMAX
スクリーン5 395席 16.5×6.9m TCX DOLBY ATMOS

スクリーン6  98席 6.3×2.6m
スクリーン7 151席 11.8×4.9m
スクリーン8 120席 8.8×3.7m
スクリーン9 257席 12.9×5.4m
スクリーン10  98席 8.5×3.6m
スクリーン11  98席 9.1×3.8m

スクリーン12 489席 15.0×6.2m
スクリーン13 106席 7.1×4.1m

それぞれ2席(スクリーン1のみ3席)の車椅子席を完備。
合計13スクリーン 2803席+車椅子席27

IMAXとTCX、ドルビーアトモスがあり、

クリックすると元のサイズで表示します

IMAXは追加料金500円、
3Dは追加料金300円と3Dメガネ代100円、
ドルビーアトモスは追加料金200円、
TCXは追加料金はありません。

スクリーン1と5と9にはプレミアシートがあり、
プレミアボックスシートは追加料金1000円、
プレミアラグジュアリーシート(1のみ)は追加料金3000円。

クリックすると元のサイズで表示します

↓がプレミアボックスシート、

クリックすると元のサイズで表示します

↓がプレミアラグジュアリーシート。

クリックすると元のサイズで表示します

プレミアシートの一つ前か一つ後の席が
コストパフォーマンスの高い席ということです。

実は、このビルの中にあるのは11スクリーンで、
2スクリーンは隣のビル(東京宝塚劇場)にあります。

クリックすると元のサイズで表示します

地下1階のこの通路をたどると、

クリックすると元のサイズで表示します

旧スカラ座旧みゆき座の入り口に。

クリックすると元のサイズで表示します

これが元の入り口。

クリックすると元のサイズで表示します

下に下りると、チケットの発券ができますので、
4階まで行く必要はありません。

位置関係は↓。

クリックすると元のサイズで表示します

というわけで、スカラ座とみゆき座は
TOHOシネマズ日比谷に加わりましたが、
TOHOシネマズシャンテ3館は、
加わっていません。

クリックすると元のサイズで表示します

当初はTOHOシネマズ日比谷のオープンに合わせて
閉館予定でしたが、
ファンからの要望に応える形で継続することになりました。
独特な映画選びをしていたので、
ファンがついていたのでしょう。

混んでいるかと思った東京ミッドタウン日比谷、
平日のせいかもしれませんが、
結構空いていました。

↓は、帰途観た看板。

クリックすると元のサイズで表示します

一体、どんなミュージカルになっているのでしょうか。
観るか、観ないか。


ふるさと納税  耳より情報

娘が「ふるさと納税」にトライして、
昨年末に3地方自治体に寄付。

その「返礼品」が昨日までに
順次送られてきました。

大阪府泉佐野市の返礼品、
黒毛和牛切り落とし1.75s

クリックすると元のサイズで表示します

すき焼きにしていただきました。
ちょっと固い。

クリックすると元のサイズで表示します

同じ泉佐野市で、
ビール24缶

クリックすると元のサイズで表示します

沖縄県那珂川町の返礼品、
明太子1s

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

高知県黒潮町の返礼品、
文旦5s(11個)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

御存知のとおり、
「ふるさと納税」は、
任意の地方自治体に寄付することにより、
寄付した額のほぼ全額(2千円が差し引かれる)が
税額控除されるもの。
「寄付」と「税額控除」を組み合わせ。
つまり、「寄付」であって、
納税するわけではないので、
「ふるさと寄付金」とも呼ばれる。

「ふるさと」と言っても、
自分の故郷への寄付というわけではなく、
どこの自治体でも自由に選べるので、
「ふるさと」という言葉にも語弊がある。
正しくは、
「地方自治体への寄付」
そういう命名では身も蓋もないが。

「何をもって『ふるさと』とするかは、
法律で決められるものではなく、
住民税で払うのは極めておかしい。
税体系としてナンセンス」
と、石原慎太郎東京都知事(当時)が批判している。

法的根拠は、地方税法第37条の2(寄附金税額控除)で、
個人住民税の寄附金税制が拡充されたもの。
この制度を利用するためには
わざわざ確定申告を行う必要があったが、
2015年4月1日より
「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が創設され、
給与所得者等が行う
5団体以内のふるさと納税であって、
申請書を提出すれば、
確定申告をしなくとも寄附金控除(税額控除)を受けられるようになった。
この場合所得税の寄附金控除は受けられず、
その分を加味した控除の全額が
翌年度の住民税の減額という形で受けられる。
(確定申告する場合は、
所得税からも控除され、
その分、住民税からの控除額が減額する)

つまり、本来居住地に納めるべき地方税の一部を
他の地方自治体に納めることになり、
その分、居住地の地方税収入は減ることになる。
収入に応じて、ふるさと納税にまわせる額は決まっているので、
居住地の地方税収入がゼロになることはない。
寄付者の在住する自治体では
ふるさと納税の25%分の税収が減ることとなる。
(75%分は地方交付税で補填される)

2006年(平成18年)3月16日の
日本経済新聞夕刊のコラム・十字路の記事
「地方見直す『ふるさと税制』案」を契機として、
一部の政治家が取り上げたことから議論が活発化した。

地方間格差や過疎などにより、
税収の減少に悩む自治体に対しての
格差是正を推進するための新構想として、
西川一誠(福井県知事)が
2006年10月に「故郷寄付金控除」の導入を提言しており、
ふるさと納税の発案者と言われている。

以前から、実際の住所以外の場所に
何らかの貢献をしたいという人は存在した。
スポーツ選手や芸能人などには
都市部での活動機会が多いにも関わらず、
故郷への思いから生活の拠点や住民票を移さずに
故郷に住民税を納め続ける場合や、
田中康夫が「好きな町だから税を納めたい」として
生活拠点ではないとされる地域に住民票を移そうとした事例がある。

地方では、成人までの教育に税金を注いでも、
就職にあたって他地域に転居してしまうために、
注いだ税金分の「元が取れない」という声もある。
この制度では、
成長して生まれ故郷を離れても、
その地域に貢献することができる。

寄付を受けた自治体は、
返礼品を贈ることが出来る。
もちろん、寄付額の全額相当では、
地方自治体の取得がないので、
寄付額の3割程度と言われている。
これだと、寄付額の7割は地方自治体に残る。

返礼品の内容は、
本来はその地域の特産品にすべきで、
それが地方振興につながるのだが、
実際はそうはならず、
品揃えを豊富にする意味で
パソコンや家電などを贈る自治体が増加し、
高額な返礼品が話題となった。
現在では、各自治体が
豪華で豊富な品揃えを競う方向に進んでいる。

娘の場合、返礼品のビールは、
地域振興とは関係がない。
もっとも地域の酒屋から自治体が購入していれば
それは地域振興にはつながる。

この返礼品制度により、
制度の趣旨よりも
制度利用者の関心が返礼品に集中しており、
趣旨が変わってしまっているという批判もある。
返礼品を廃止した自治体もある。

納税者にしてみれば、
地元に納税しても直接的見返りはないが、
ふるさと納税を利用すれば、
いくばくかのモノがもらえる、
損得勘定が働いた結果である。

ふるさと納税を手助けするサイトも立ち上がっており、
ジジネスとしても発展。

その効果があってか、
2008年の利用者3万3千人、
寄付金額72億円、
控除額19億に対して、
2015年の利用者130万人、
寄付金額1471億円
控除額1千億円
と急増加。

総務省は、
商品券や家電など、
豪華な返礼品に対しては自粛をうながしている。

という、
「ふるさと納税」。
地方にお金が回るのはよいとしても、
その分は国民の税金で補てんしており、
返礼品のエスカレートなどで、
本来の趣旨と外れていく制度の欠陥

といいつつ、
娘が「ふるさと納税」をして、
その恩恵にあずかって
すき焼きや文旦を食べている親。
日本の「いま」を表わす一幕でした。


カップ麺ランキング  耳より情報

テレビの「お願い!ランキング」という番組で、
「10代が選んだ!
本当に美味しい
カップ麺総選挙」
というのを放送していたので、
その結果を紹介します。

クリックすると元のサイズで表示します

インスタントラーメンの発売は1958年
当時は、麺をどんぶりに入れて、
お湯をかけて蓋をし、
3分待って食べるのが一般的だった。
その後、煮る形の方がうまいことが分かり、
その食べ方に移行。
私など、受験勉強の夜中に何度となくお世話になったものだ。

そして、その進化形のカップ麺1971年に発売され、
お湯をかけて3分待って食べる方法に戻った。
その後、うどん、そば、焼きそばが加わり、
世界に広がり、
今では年間1千億食以上が食べられている。


今回は10代の男女1000名に聞いた
アンケートでランキング。
3つのカップ麺の名前を上げ、
1位50点、2位30点、3位10点で集計したもの。

では、まず、21位から30位まで。
値段は、スーパーでの実勢価格とは、
ちょっと違うようだ。


第21位
おやつカンパニー
ブタメン(とんこつ)
86円

クリックすると元のサイズで表示します

第22位
日清食品
セブンイレブンプレミアムゴールド
日清名店仕込み 一風堂 赤丸新味博多とんこつ
278円

クリックすると元のサイズで表示します

第22位
エースコック
スーパーカップ1.5倍 しょうゆラーメン
216円

クリックすると元のサイズで表示します

第24位
東洋水産
マルちゃん やきそば弁当
195円

クリックすると元のサイズで表示します

第25位
エースコック
わかめラーメン ごま・しょうゆ
195円

クリックすると元のサイズで表示します

第26位
エースコック
焼そば モッチッチ
195円

クリックすると元のサイズで表示します

第27位
東洋水産
マルちゃん ごつ盛りソース焼そば
108円

クリックすると元のサイズで表示します

第28位
東洋水産
MARUCHAN QTTA SHO−YUラーメン
195円

クリックすると元のサイズで表示します

第29位
東洋水産
マルちゃん ごつ盛り ワンタン醤油ラーメン
108円

クリックすると元のサイズで表示します

第30位
日清食品
カップヌードル しお
194円

クリックすると元のサイズで表示します


続いて11位から20位まで。


第11位
日清食品
カップヌードル チリトマトヌードル
194円

クリックすると元のサイズで表示します

第12位
東洋水産
マルちゃん 麺づくり 鶏ガラ醤油
195円

クリックすると元のサイズで表示します

第13位
東洋水産
マルちゃん 緑のたぬき 天そば
195円

クリックすると元のサイズで表示します

第14位
日清食品
日清麺職人 しょうゆ
194円

クリックすると元のサイズで表示します

第15位
日清食品
セブンプレミアム
蒙古タンメン中本辛 辛旨味噌
204円

クリックすると元のサイズで表示します

第16位
MONGSHIM
辛ラーメン カップ
194円

クリックすると元のサイズで表示します

第17位
東洋水産
マルちゃん 正麺カップ 芳醇こく醤油
222円

クリックすると元のサイズで表示します

第18位
サンヨー食品
サッポロ一番 塩らーめん どんぶり
195円

クリックすると元のサイズで表示します

第19位
日清食品
カップヌードル トムヤムクンヌードル
194円

クリックすると元のサイズで表示します

第20位
日清食品
日清のどん兵衛 天ぷらそば
194円

クリックすると元のサイズで表示します


次は6位から10位まで。


第6位
日清食品
日清ラ王 背脂コク醤油
237円

クリックすると元のサイズで表示します

第7位
日清食品
日清焼そばU.F.O.
194円

クリックすると元のサイズで表示します

第8位
日清食品
チキンラーメンどんぶり
194円

クリックすると元のサイズで表示します

第9位
明星食品
明星一平ちゃん 夜店の焼そば
194円

クリックすると元のサイズで表示します

第10位
日清食品
カップヌードル カレー
194円

クリックすると元のサイズで表示します


最後は、ベスト5を下位から順番に。


第5位
東洋水産
マルちゃん 赤いきつねうどん
195円

クリックすると元のサイズで表示します

第4位
日清食品
カップヌードル シーフードヌードル
194円

クリックすると元のサイズで表示します

第3位
日清食品
日清のどん兵衛 きつねうどん
194円

クリックすると元のサイズで表示します

第2位
まるか食品
ペヤングソースやきそば
183円

クリックすると元のサイズで表示します

第1位
日清食品
カップヌードル
194円

クリックすると元のサイズで表示します


種類別だと、
ラーメン20、焼そば6、うどん,そば各2

メーカー別だと、
日清食品14、東洋水産8、エースコック3、他各社1

発売以来、
半世紀近くたっても
トップを走り続ける
カップヌードルは、
本当に、すごいと思う。


日本が産んだ世界の発明
永遠になくならないでしょう。


平昌五輪 美女ギャラリー  耳より情報

関心の薄かった平昌冬季オリンピックも、
日本選手の快進撃が続くと、
観るようになってしまいました。

そして、男ですから、
美人選手に目が行きます。
今度のオリンピック、
いつもより美人が多いような気がします。

それでは、まず、フィギュアから。

エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)

クリックすると元のサイズで表示します


アリーナ・ザギトワ(ロシア)

クリックすると元のサイズで表示します


マリア・ソツコワ(ロシア)

クリックすると元のサイズで表示します


ケイトリン・オズモンド(カナダ)

クリックすると元のサイズで表示します


カーリング

リサ・ウィーグル(カナダ)

クリックすると元のサイズで表示します


レイチェル・ホーマン(カナダ)

クリックすると元のサイズで表示します


エマ・ミスキュー(カナダ)

クリックすると元のサイズで表示します


アイスホッケー

ヒラリー・ナイト(米国)

クリックすると元のサイズで表示します


アルペスキー

リンゼイ・ボン(米国)

クリックすると元のサイズで表示します


ミカエラ・シフリン(米国)

クリックすると元のサイズで表示します


フリダ・ハンスドター(スウェーデン)

クリックすると元のサイズで表示します


ジュリア・マンカソ(米国)

クリックすると元のサイズで表示します


スノーボード

シリエ・ノレンダル(ノルウェー)

クリックすると元のサイズで表示します


ジュリア・デュモビッツ(オーストリア)

クリックすると元のサイズで表示します


アンナ・ガッサー(オーストリア)

クリックすると元のサイズで表示します


ジェイミー・アンダーソン(米国)

クリックすると元のサイズで表示します


マディ・マストロ(米国)

クリックすると元のサイズで表示します


トーラ・ブライト(オーストラリア)

クリックすると元のサイズで表示します


フリースタイルスキー

モーガン・シルド(米国)

クリックすると元のサイズで表示します


マギー・ボイジン(米国)

クリックすると元のサイズで表示します


徐夢桃(ジョ・ムトウ)(中国)

クリックすると元のサイズで表示します


キャシー・シャープ(カナダ)

クリックすると元のサイズで表示します


ダニエル・スコット(オーストラリア)

クリックすると元のサイズで表示します


最後に、美人すぎる旗手
サスキア・アルサル(エストニア)。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こんな、モデルのようなショットも。

クリックすると元のサイズで表示します






AutoPage最新お知らせ