快樂浪漫ちっく〜精武門ズ日記・2」へ近々引越し予定です。

 ★武術映画の傑作「精武門」にはまり、このタイトルを付けてみました。
     「精武門ズ」管理人が作った「精武門」関連作品のみ紹介しているHPです。気が向いたらど〜ぞ。

周傳雄(スティーブ・チョウ/ヂョウ・チュアンシオン)  許紹洋

上海の空港に、許紹洋の歌っている歌をいくつか作曲している
周傳雄(ラベンダーの小室先生役)のCDが有ったので、
購入してみた。

なんせ、「花香」、「幸福的瞬間」などなど作ってプロデュースも
している方だから、ずっと気になっていたのだ。

声も曲の感じも優しい感じだった。
雰囲気でいうと徳永英明を軽くしたみたいな感じかな〜。

なんでも、「情歌教父(ラブソングのゴッドファーザー)」と呼ばれていて、昔はアイドルだったらしい。

そのほか陳慧琳(ケリー・チャン)や周華健(エミール・チョウ)
任賢齊(リッチー・レン)の曲などもコンポーズしている
凄い人らしい。

「ラベンダー」ってやっぱ力入れて製作されたんだなぁ〜。

クリックすると元のサイズで表示します


「周傳雄」男人・海洋

★「周傳雄」紹介 
0

七人の侍  甄子丹

甄子丹(ドニー・イェン)が「七人の侍」のハリウッド版リメイクに
出演するのでは?という話が持ち上がっているらしい。

そのほかの出演者は章子怡(チャン・ツィイー)、ジョージ・クルーニー
など。とのこと。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000010-scn-ent

そういえば、「荒野の七人」もモトネタは「七人の侍」だったけ?
この話いったいどうなるのかな~~??
0

スリーショット  許紹洋

微妙な3ショットだと解説されているようだ。
みなさん、お年頃ですから・・・笑。

内容はこちら<民生報>↓
http://udn.com/NEWS/ENTERTAINMENT/ENT8/3330824.shtml

クリックすると元のサイズで表示します


胡蝶役の林韋君(ペニー)も綺麗ですね〜。
ちなみに芸能情報番組では、張柏芝の髪型は「ちびまるこ」といわれていた。(確かに・・・ナットクしてしまった・・)
0

中国旅行  旅行記

先週から4泊5日で中国へ行って来た。
今回のコースは上海〜蘇州〜杭州〜烏鎮〜上海。
一気に回ってきたのでかなり疲れた。

今回の旅行は武術の研修旅行。とはいっても、他の仲間は
その後北京へ行って、有名な先生から手ほどきをうけるのだが、
こちらは観光のみの参加。

ガイドのお兄ちゃんがかなりのアクション映画通だったため、
めちゃくちゃ話があって、暇な時はずっと、アクション映画の話とか
中華芸能ネタで盛り上がっていた。

ついでに、1日自由時間にして、念願の上海の映画の撮影所へ行って来た。
周星馳の「カンフーハッスル」、劉徳華、張國榮の「新上海灘」
そして、張柏芝、許紹洋の「周璇傳」の撮影場所だ。

行ったらちょうど撮影をしていたが、残念ながらあまり知らない俳優だった。(また、あとで調べる予定・・・)

クリックすると元のサイズで表示します


□探し回ってゲットしてきた上海の雑誌。
0

語学の勉強  日記

中華系の映画やドラマにはまってから、中国語(普通話)や広東語
それに英語に触れる機会が多い。

でも、それだけじゃなくて、仕事でも最近海外の人に会う機会がなぜか増えてきた。
今までは日本人としか話したことがなかったが、
一番最近ではドイツ人にプレゼンをした。(なぜか英語の通訳付き)
その前は、ノルウェー人で、その前はフランス人だったな〜
(ここでも英語の通訳付き!!!!!!!)

やっぱり、英語くらい少しは話せないとシンドイな〜。と最近特に思う。
(一応小学校2年生くらいから英会話に通ってたのにな〜。。
そういえば、弟はアメリカに留学して、スピーチなんてしてたな〜。
でもあかん・・・分からんわ〜)

世間では、語学を覚えるのに一番良いのは恋人を作ることだというが、それもままならない。

「勉強だ♪」と思いつつ、HPにへたくそな翻訳をつけてみる今日この頃である・・・。
0

後天美女の感想などなど  許紹洋

このドラマをみていて、つくづく「面白いな〜」と思う。
根底にあるのは、ベタな「心やさしいまっすぐな女の子」と
「まじめな青年」にふりかかる困難と二人を陥れる悪役・・・。
そして、それに立ち向かう前向きな主人公というパターンなのだが、
それを上手く現代の問題も取り入れて作られている。

個人的な好みでいうと主人公のベティがあまり好きではないので、
なかなか感情移入しにくいのだが、展開はかなり面白くて好きだ。
また、脇を固める俳優も達者な人ばかりでそこも魅力の一つだろう。

それと「ワンチャイ(黄飛鴻・・・李連杰主演の映画)」のテーマ曲
将軍令に合わせてアンブロウズが太極拳の真似事をするシーンも個人的な好みとあっている(笑)。

この作品、DVD化にならないかな〜。絶対買いなのに・・・。
しかし、日本のDVDは高すぎるな・・・。
それにケースがDVD1枚づつにあるのも、場所をとられてどうも良くない。レンタルしにくいせいなのか?
中華圏のDVDみたいにさっくり、一箱にして欲しいなぁ〜。
0

張柏芝がコンサートに来るかな??  日記

本日の「民生報」によると張柏芝(セシリア・チャン)が、
許紹洋の東京のコンサートに来るようなことが、書いてあったが
ほんとうだろうか??

張柏芝は今回のコンサートの主催者「日中通信社」が実施した
香港映画祭のイベントに参加していたので、そんなカラミもあったりするのか?

http://times.hinet.net/news/20060520/entertainment/783a729441fd.htm

セシリアとのデュエットなんてないよな〜??
0

J&Jプロジェクト  日記

李連杰(ジェット・リー)と成龍(ジャッキー・チェン)
が組んで映画を撮るらしい。
カンヌ映画祭で、発表ということで楽しみだ。

http://www.5star-music.com/cgi-bin/news/news/

そういえば、李連杰と親しい人が先日の来日の時に
そんなことを言っていたと聞いたような気がしてきた・・・。

でも、いつも出てくる噂話だからな〜。なんて流していたら!!
李連杰は、予定していたハリウッド映画を蹴ってまでの
計画とのことなので、力の入り方の強さを感じる。

先日「SPRIT」と「神話」を見たが、
「神話」はエンターテイメントに徹していたし、
「SPRIT」はヒューマンドラマだった。

二人のアイディアが融合するといったいどうなるのだろう??

0

周璇の記事  許紹洋

またまた、「周璇」の記事見つけたので紹介したい。
許紹洋については、言及されていないが、
ペニーの「胡蝶」姿が出ていたので、嬉しくなった。

12、3歳から30歳代までの周璇の衣装の変遷なども掲載されていて、興味深い。
また、セシリアがとても美しい。一見の価値ありだと思う。

http://www.ycwb.com/gb/content/2006-05/17/content_1126395.htm

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


ペニーさん、あでやかですね〜。
0

王力宏のコンサートの様子  華流(台湾・中国)

王力宏(ワン・リーホン)のコンサートの様子が詳しく、
「ASIAN CROSSING」に掲載されていた。

http://www.asiancrossing.jp/focus/2006/0509/leehom/index.html

ドラムも叩くし、二胡も弾く。。。逆立ちもするし、
まさにマルチな才能である。


0

撮影はファンが集まって大変らしい。  日記

張柏芝主演でアンブロウズも出演している上海ドラマは一般の人も見学できる「公開の撮影所」のため、撮影に際しては、ファンが殺到するとのこと。ファンを整理するのに一苦労だそうだ。

また、張柏芝はすっかり風邪を引いてしまったとか・・・。
撮影もあとわずかでクランク・アップ。良い作品に仕上がるといいなぁ。

□台湾リンゴ新聞の記事
http://www.appledaily.com.tw/AppleNews/index.cfm?Fuseaction=Article&NewsType=twapple&Loc=TP&showdate=20060515&Sec_ID=9&Art_ID=2608532
0

張柏芝の様子  許紹洋

上海ドラマ「周璇」の記事。
張柏芝(セシリア・チャン)は忙しくても頑張っていることが書かれています。また、彼女は見る角度によって、中華圏では美人で評判の張曼玉(マギー・チャン)や林青霞(ブリジット・リン)にも見え、美しいと書かれているようです。
いや、彼女本当に綺麗だと思う。


■勝訴娯楽の記事
http://ent.qq.com/a/20060515/000023_7.htm

張柏芝の夫役の潘粤明(パン・ユェミン)と許紹洋(アンブロウズ)。
クリックすると元のサイズで表示します


いい感じですね〜。どんなシーンなんでしょう?
0

イルカ湾の恋人 サウンドトラック  日記

昨日は、日比谷に打ち合わせに出かけたため、
ついでに、HMV数寄屋橋店へ立ち寄った。
やっとのことで、「イルカ湾の恋人」日本版OSTを購入。
ついでに、日本版の「ラベンダー」日本版OSTも購入してしまった。。

内容は台湾版と変わらないが、日本語訳がついているので、
なんとなく納得感がある(笑)のが不思議・・・。
そして、またもや家族に呆れられたのはいうまでもない・・。

0

潘粤明の誕生日の様子  日記

5/9はセシリアの夫役潘粤明の誕生日だったそうだ。
そこで、周璇で共演しているメンバーでお祝いをしようと集合したが、
ケーキ投げ大会になってしまったそうだ。
もちろん、そこには許紹洋の姿が・・・。
一番手前で悪がきっぷりを発揮しているようですね〜。
(その証拠に君の手が一番クリームだらけだよ!!笑)

クリックすると元のサイズで表示します

■NET EASE の記事
http://ent.163.com/06/0512/15/2GUBOVLP00031NKQ.html
0

華流音楽  日記

以前は香港映画中心だったが、最近は台湾や大陸のドラマもみるようになり、ここのところ、音楽も幅広く聴いている。

ハーレム・ユーや陳奕迅もいいなぁなどと・・・。

ソフトが増えて困るな〜。

0




AutoPage最新お知らせ