2005/11/6

裏方作業  第15回本公演

今回の舞台の主役は、もしかすると雪かもしれない。
それぐらい大事な存在だった。
後半の大切なシーン、舞台に幻想的な雪が降る。
思わず涙ぐんでいたお客さんもいらっしゃったようで・・
その時、
舞台裏で、私達も涙ぐんでました!

でもそれはちょっと違った感動・・

実はあの雪、
みんなで何日もかけて作ったものだったのです。
稽古前に、稽古の合間に、稽古休みに、毎日毎日雪作り。
明けても暮れても雪作り。
「白いものばっかり見てると、なんかモウロウとしてくる(by岩崎)」
「おしりが痛い!」「はさみダコができた!」
などなど言いながら毎日チョキチョキ。
(とか言いつつ楽しんでましたが)

クリックすると元のサイズで表示します

その一枚一枚が照明を受けて、
幻想的に輝いている。
感動・・
「あれ、オレが切ったやつかもしれないなあ(by松井)」
きっと私達全員が、一瞬そんなことを思ったに違いない。

一方こちらは、その雪のきらめきを演出するための布作り。
衣裳チームがメインになって毎日チクチクチクチク。
汗と血と涙の結晶が舞台を飾っていたんだよ。
(注:血は本物!?縫うたびに誰かの悲鳴があがっていたとか?笑)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

村名産の『いちびり茸』や『にがりミョウガ』も手作りっす!

クリックすると元のサイズで表示します

演技はもちろんだけれど、裏方作業も全力投球!
全部あわせて作品ができあがるんだもんね。
それに!
自分たちの作品はなんだかとっても可愛いものなのです♪
(気分は親バカ?^^;)

(舞台写真も手に入り次第アップしますね。お楽しみに!)

2005/11/3

ありがとうございました  第15回本公演

第15回本公演『しみ渡り』、無事に終了いたしました。
たくさんのご来場、本当に本当にありがとうございました。

「元気をもらったわ、ありがとうね」
声をかけて下さる方がいる。
実は…私たちの方も、そんなお客様の笑顔に力をいただいているのです。
だから、くたくたになっても、
また頑張っちゃうんですよね(笑)

本番中のお話や後日談もおいおいアップしますのでお楽しみに…
とにもかくにも
今日はこのひとこと

皆様、本当にありがとうございました!!

〜支えてくださった全ての皆様に、乾杯!!〜

クリックすると元のサイズで表示します

2005/11/2

楽屋にて  第15回本公演

仕込みの日、
楽屋からインスタントな匂いがする。
伊舞がカップの担々麺を食べていた。
本番初日、
楽屋からやはりインスタントな匂いがする。
伊舞がカップの塩ラーメンを食べていた(朝から…)。
机の上には、おにぎり・コロッケ・おはぎ・おだんご・チョコレート・サンドイッチ・カロリーメート…
「伊舞さん、いつ見ても何か食べてるよね(+_+)」by岩崎

クリックすると元のサイズで表示します

「栄養とらなきゃ!」って、そうだけどさあ
あの…伊舞さん、
そんなに栄養ばっかり採って、どこで使うんですか?



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ