2014/2/4

念願の板キック25m  コーチング

普段のコーチング活動はチームアオヤマで様々な種目を指導しています。
その中のおひとり、将来トライアスロンに出場したいという
マラソンや登山をされる65歳の方のスイムを担当しています。

2013年4月から指導が始まりましたが、泳いだ経験はなく、
もちろん1mも泳げず、けのび(水泳の基本)では2mもいきませんでした。

まさにゼロからのスタートです。

クリックすると元のサイズで表示します

泳ぐ上で必要なことは【柔軟性】【体幹】【キック】【連動】です。

その方はかなり身体が固く、まずはそこから改善していきました。
水に入っての実技はひたすらキックのみです。
まともにキックができずにちゃんとは泳げません。

まずは25mを板キックで完泳することを目標にしました。

身体は年を重ねるほど柔らかくなりにくいです。
そのため90分のレッスンの中で、ストレッチに一番時間をかけています。

スイムは基本姿勢、ストリームラインが取れることが大事です。
身体が固いと良い姿勢が取れません。
また四肢が力み、無駄な力を使い呼吸が苦しくなり、動きも固くなります。
あとは足首の柔軟性はキックをする上で大切です。

ストレッチの後は【体幹】を使えるように、
使う筋肉にアプローチするエクササイズと
スイム動作を身体に覚えこませるためのエクササイズを行います。

水中では身体の支持点がないため、特に腹筋が弱い・使えないと
上手く泳ぐことができないため、【体幹】は特に重要です。

陸で不安定ならば、水ではもっと不安定になります。

そして【柔軟性】と【体幹】がマッチすると、
【キック】が自然と上達してきます。

トライアスロンの場合、ウエットスーツを着るからキックはしなくても大丈夫!
という声も聞きますが、私はキックを大事にしています。

いい姿勢を取り、体幹からキックを打てると、
水中での姿勢保持ができて、無駄な力を使わずに楽に泳ぐことができます。
また体幹を使い足と腕が【連動】してくると更に楽になります。

大人の方がゼロからスイムを始めるのは大変です。
なので必要最低限のトレーニングで泳げるように
やるべきことを絞って指導しています。

トライアスロンに出たい65歳の方もこの流れで行い、
ちょっとずつちょっとずつ、板キックの距離が日に日に伸びてきていました。

そして今日、雪山登山をされて帰ってきた1ヶ月ぶりのレッスンで
なんと25m板キックを完泳されました!

1ヶ月間過酷な雪山で、できる最低限のトレーニングを宿題として出し、
これをコツコツやっていてくださったこと、
そして時間をかけて身体に覚えこませていった動きを
忘れていなかったことが完泳に繋がりました。

まだ泳ぐところまではいきませんが、
スイムを始めたことで、マラソンにかなり良い影響がありました。
それはまた次回改めて!

たかが板キック、されど板キック。

いくつかポイントはありますが、板キックをちゃんとできるようになると
スイムもあっという間に泳げるようになります。

トライアスロンに出場されるまで、しっかりサポートして、
またゼロからスイムを始めたい方の指導をしていきたいと思います!
3

2014/1/25

マラソントレーニングしてますか?  コーチング

冬のマラソンシーズン、盛り上がってきていますね!
私が住んでいる近くだと先日サンスポマリンマラソンがありました。
強風でかなり大変だったそうです。

またチームアオヤマからもフルマラソン、ハーフ、10kなどなど
多くの方がレースに出られています。

大会でベストパフォーマンスを出すのに必要な
トレーニングのひとつが「ペース走」です。

どんな距離であっても目標タイムを設定して、
そのタイムで走るトレーニングを行います。

練習でできなければ、本番ではできませんからね。

マラソンレースの予定がない方も冬の走り込みとして
セッションに参加し、モチベーションアップを図っている方もいます。

大事なのは自分の目的に合わせたトレーニングをすることです。

走るのは各自のペースですが、ペース走はもちろん、
セッションの初めは全員でストレッチとスイッチ(動きつくり)を
行います。

クリックすると元のサイズで表示します

ストレッチとスイッチで、その日の調子をコーチ陣は見抜きます!

走る準備をしたら一斉スタート!
あとはもう走るのみです。

クリックすると元のサイズで表示します

走るときに、こうして、ああして!という指導は行いません。
スイッチで走りを考え、走り始めたら感じて走ります。

スイッチがちゃんとできると、怪我も減り、いいフォームになります!
いいフォームのためには柔軟性が大切です。

ランニングをする上で、ただ走るだけは危険です。
ストレッチ、スイッチを一緒にやって、目標を達成しましょう♪

スイッチを学びたい方は下記のセミナーへお越しください!


■走らないランニングセミナー
・TeamAOYAMA主催
http://www.team-aoyama.com/serminar-event.html
2月15日(土)
3月22日(土)

・浦安市総合体育館
http://www.urayasu-kousha.or.jp/taiiku/taiikukan/
2月9日(日)
3月2日(日)
0

2014/1/23

子どもと大人のセミナーやります!  CTU普及強化活動

昨年から千葉県トライアスロン連合の強化普及委員を務めています。

目的は2つ。

1つ目は・・・
子どものうちからトライアスロンに親しんでもらう。
2016年から正式種目になる岩手国体や日本選手権に出場する選手の輩出。

ジュニア期の強化と、子どものうちから
トライアスロンを楽しんでもらう部分です。

2つ目は・・・
一般愛好者の方に安全にトライアスロンを楽しんでいただくこと。

最近多くの方がトライアスロンにチャレンジをされていますが、
それとともに事故も増えてきているように思います。

2012年の幕張大会ではトランジッションエリアで
ルールを守れていない方が多く、衝突しそうなことがありました。
そのため2013年は大会前日にトランジット&バイクセミナーを実施しました。

大会に出場するならば、レースでのルールを参加者が知る必要があります。
でも知る場がなければそれすらできません。

また海でのレースに出るのにも関わらず、一度も海で練習せず本番を迎える方も多いです。

事故なくトライアスロンを楽しんでもらうために、練習だけでなく
レースのルールや練習を指導者が作ることが必要だと思います。

ということで、さっそくジュニアキャンプと大人の練習会を企画しました。

練習会場のご協力をいただくのは、私の母校:東海大浦安高校です。
プールは温水、競技場は人工芝と充実した設備です。

練習会の詳細はこちらをご覧ください。

たくさんのご参加お待ちしております!

千葉県トライアスロン連合ホームページ
http://www.keiyo-isc.org/ctu/


【千葉県トライアスロン連合春季ジュニアキャンプ】
2月22日(土)9〜16時
場所:東海大浦安高校
内容:スイム、ランの測定

クリックすると元のサイズで表示します

2013年は6月幕張大会、9月千葉市アクアスロン大会、12月と開催しました。
今回はスイムとランの計測を行います。
各種目のトレーニングを行ったあと、その成果を見てみよう!というスタンスです。
子供のうちはたくさん「遊ぶ」ことが能力を伸ばすポイントです。
トレーニング内容も遊びを取り入れた内容を行いますので、お気軽にご参加ください!



【千葉県トライアスロン連合オープンウォータースイム講習会】

3月8日(土)13〜16時
場所:東海大浦安高校 25mプール
内容:ウエットスーツスイムを攻略しよう!

クリックすると元のサイズで表示します

あまり泳げなくてもウエットスーツがあれば泳げる!
という安心感から、気軽にトライアスロンに参加する方が増えているように思います。
しかしそれは危険です。昨年も事故が起きてしまった大会がいくつかありました。

事故を減らすためには参加者の方が事前に海で練習したり、
そもそもの泳力をつけなければなりません。

この練習会では安心安全にレースに挑めるようにOWSの基本知識、心構え、
ウエットスーツの着用方法をレクチャーし、OWSに有効な実戦的な練習を行います。
0

2014/1/17

2014年よろしくお願いします!  今日の出来事

ご無沙汰しております!
気付けば前回の更新は7月。。。
半年も放置してしまいました。

2014年も半月が経ち、
新たな目標のサポートが始まっています。

コーチとしてより力を付けて、
皆様のスポーツライフが豊かになるよう
コーチングさせていただければと思います!

今年はマメに状況をご報告していきたいと思いますので
お付き合いよろしくお願い致します。

太田 麻衣子

クリックすると元のサイズで表示します


●1月のイベントのお知らせ

1月18日(土)
オッシュマンズ原宿店RUN & ATHLETIC CLUB

1月25日(土)
稲毛ランニング教室⋆uno capelli⋆

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ