2014/7/28

またもやガラケイ  
4年間使っていた携帯電話が故障してしまい、昨日とうとう買い替えました。多くの人は「スマートホーンにしたの?」と聞くでしょうネ。いいえ蜂は今回もガラケイにしました。





 約1カ月前、携帯のカメラを起動すると、電源が切れてしまい、電源の再投入が出来なくなってしました。携帯ショップ診てもらったところ、マイクロSDカードの不良の診断でした。確かにマイクロSDを抜くと、携帯は正常に動作するのです。とにかくマイクロSDを抜いて1〜2日使用していました。しかし、スケジュールや電話帳などのバックアップを取っておく必要性があり、マイクロSDを挿入し電源投入を数回試みました。電源も入りカメラを起動しても電源が切れません。正常に戻ったのです。蜂は、故障の原因をマイクロSDカードの不良では無く、マイクロSDカード挿入口の不良が原因と断定しました。次に故障が生じた際は買い替えを検討しようと思っていました。
 

 昨日カメラを起動させようとしたら電源が切れてしまいました。いろいろ試しながら電源の再投入をしましたが、今回は起動しませんでした。前回同様マイクロSDをカードを抜くと正常に動作しましたが、バックアップの出来ないのでは何かあった時に困りますので買い替えを決意しました。スマートホーン購入も頭にはありましたが、いろいろ考慮し今回は見送り、ガラケイにしました。多少の不便はあるものの、ガラケイのアプリ使用でも、今のところは何とか足りています。しかし、機種も少なく従来あったサポートも無くなるなど、ガラケイの終焉を感じます。蜂のスマートホーンへの購入は早くてもあと2年先になる見込みです。

4年間お世話になった携帯電話
クリックすると元のサイズで表示します


今回購入した携帯電話
クリックすると元のサイズで表示します
0

2014/7/11

新たな奇石 護岸工事中の現場より発見  へそ石観察記
7月10日に龍ヶ崎近くの護岸工事中の現場のから新たな奇石が発見されました。ほぼ1ケ月(6/9)前にへそ石が発見されましたが、その現場から約100mほど離れた海中にありました。前回の当ブログ『へそ石は一つではなかった?』を掲載しましたが、今回の奇石の発見で『へそ石は一つではなかった?』の?が取れることになるかも知れません。

新たに発見された奇石
クリックすると元のサイズで表示します





 7月10日朝、永崎区長から「新たな奇石が見つかった」と知らせがあり、永崎区長と工事現場に行きました。前回見つかった本物へそ石と違ってへその部分はありませんが、龍ヶ崎一帯にある奇石に間違いないようでした。当ブログに7月9日付けで『へそ石は一つではなかった?』を掲載しましたが、それを裏付けするような出来事に何か因縁めいたものを感じている蜂です。

 また永崎区で保存しているへそ石の写真を借り受けスキャンしパソコンに保存しました。その写真の中に蜂がへそ石と勘違いした石(岩の一部)と思われるものが写っていました。前回の昭和10年代と思われる写真とは位置関係が微妙に違うような気もしますが、いずれにしても龍ヶ崎近辺では遠い昔から長い年月をかけ多くの奇石が生まれ、流されたり、砂に埋もれたりして姿を消していったのではないかと思います。

永崎区で保存していた写真
矢印が蜂がへそ石と勘違いしていた石(岩)と思われる
クリックすると元のサイズで表示します


@へそ石A福幸石Bへそ石と勘違いしていた石(岩)
(位置関係が上記写真と微妙に違うような気もする)
【昭和10年代と思われる写真】
クリックすると元のサイズで表示します
0

2014/7/9

へそ石は一つではなかった?  へそ石観察記
いわき総合図書館に行ったおり、へそ石などの奇石群のある龍ヶ崎の古い写真が掲載されている写真集を見つけました。この龍ヶ崎の古い写真がいつ頃撮られたのかは記されていませんでしたが、蜂は昭和10年代ではないかと推測しています。この写真と蜂の記憶と龍ヶ崎の現状を比較対照すると、へそ石は1つではなく、過去にも幾つか存在していたのではないかと思われます。またこれからも新たなへそ石が出来てゆくのかもしれません。

図書館から借りて来た写真集
クリックすると元のサイズで表示します

写真集に龍ヶ崎が掲載されているページ
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ