2018/8/10

大会を振り返って  活動記録

60kg級で参加した薬丸が書きます。
僕はこの大会で全国クラスの選手と試合ができ、どんな試合をしているのかを見ることが出来て良かったです。
僕が初めてトーナメント表を見た時、正直勝てないと思ってました。しかし、以前にあったメンタル面の講演会を受講した時に講師の方が「自分のために頑張るのは壁を乗り越えることが出来ない。大切な人のために頑張れる人、感謝することが出来る人は壁を乗り越えることが出来る。」と、言っていたことを思い出しました。僕にとって大切な人は家族です。だから家族のために練習を頑張ってきました。試合の日ものすごく緊張しましたが、家族や自分を応援してくれる人のために頑張ると思うと緊張もほぐれて力が溢れてくる気がしました。すると1回戦は勝つとこができ、2回戦では負けましたがゴールデンスコアまで持ち込むことが出来ました。こんな貴重な体験ができほんとに嬉しく思います。
家族、応援して下さった方々ほんとにありがとうございます。次は勝ちますのでこれからも応援よろしくお願いします。

檀上が書きます。
今回の試合を見て思った事は大きく分けて4つあります。
1つ目はやはり体が出来上がっている選手ほど技をかけられてもブレないと思いました。
2つ目は組手の展開が山口県と比べるとても早いてんです。これだけ組手を厳しくしないと全国ではかてないのだと思いました。
3つ目は肩車をする選手がとても多いと思いました。それだけ肩車は相手の動揺を誘うのにもいい技でこれから積極的に取り組んでいこうと思いました。 4つ目は強い選手ほど釣手と引手をとったら投げ切るところです。 決め切れる技がいくつもあって 相手もその技をかけられない事に精一杯で自分の技をかけれない状態でした。 そのレベルまでいくと全国も取れるんだなと思いました。 今大会で学んだ事を今後の練習に生かしていきたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します


全国高校総体@津市サオリーナ3日目


10
タグ: 柔道 高校 部活動

2018/8/10

平成30年度全国高校総体柔道競技3日目  活動記録

男子個人戦
81kg級
1位 板東(木更津総合)
2位 押領司(足立学園)
3位 奥村(育英)、杉村(大阪星光学院)
90kg級
1位 村尾(桐蔭学園)
2位 長島(東海大甲府)
3位 岡田(育英)、安部(西日本短大附)
100kg級
1位 皆川(千葉経大附)
2位 八木(崇徳)
3位 植岡(天理)、藤鷹(大成)
100kg超級
1位 斉藤(国士舘)
2位 松岡(崇徳)
3位 大石(桜丘)、高橋(岡山県作陽)

女子団体戦
埼玉栄ー名張
創志学園ー桐蔭学園
鹿児島南ー北海
新田ー夙川学院
富士学苑ー佐賀工業
藤枝順心ー帝京
熊本西ー京都文教
敬愛ー広陵

クリックすると元のサイズで表示します
3
タグ: 柔道 高校 部活動



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ