今使ってる日記サイトからココへの移動を計画中。試運転。

2008/11/30

2008.11.30(日) バンコク15日目。Off。  
予約を変更した俺の飛行機は、明日の深夜発。
しかし今日も空港は閉鎖されたまま。
たぶん明日もダメだろう。

日曜なので、日本の旅行会社とも連絡が取れない。
明日予約変更してもらうつもり。

今日は久し振りの休み。
・・・3週間ぶりくらいか?

お昼前に起きて、ベッドでぐだぐだして、テレビを見ながら買っておいた朝食。

唯一日本語放送のNHKはつまらないので英語の映画を見る。
細かい意味はよくわからないがNHKよりは面白い。

競馬を買ってみた。G1 ジャパンカップ。

結局外れたようだ(泣)

夜はアディ氏が出張から戻り合流。
なんとジャガーに乗ってきやがった。

弟の車だが、買ったのか借りてるのかよく分からないとの事。なんだそれ?(笑)

で、アウトドアレストランで食事。
その後結局何度か行った事がある「Exotica Exclusive Club」という高級クラブへ。
俺は英語があまりできないので、こう言う所はつまらないのだが。。。

ホテルに戻ったのは2時。
明日は仕事なのに大丈夫なのだろうか。
0

2008/11/29

2008.11.29(土) バンコク14日目  
結局デモはまだ続いているようで、空港は閉鎖されたまま。
警察のトップが今回の責任を問われクビになったようだ。

そんな事はどうでもいい。
俺としては、さっさとどうにかして欲しいのだが。。。

最悪の想定をして、他の帰国方法を探した。

1.船
ないみたい

2.タイ南部プーケット空港からシンガポール経由で帰国
プーケットまでバスで12時間、しかしバスが空いていない。
その上飛行機のチケットも取れる確証がない。

3.マレーシアまで電車移動、日本への直行便に乗る
電車で22時間だって(泣)
1日1本走っているようだが、1週間先まで満席。

結局、いい方法がなく様子見。できればバンコクから飛行機で帰りたい。

今日は朝からお客さんの所へ。
新しい事務所のお披露目パーティである。


お坊さんがお経を読む。お経の雰囲気は日本もタイも同じ。


獅子とか、変な顔の人が来た。中国っぽい。



その後はみんなでごはん。


こんな感じ。
0

2008/11/28

2008.11.28(金) バンコク13日目  
結局飛行機が飛ばなかったので、航空会社へ。
いろいろ手続きを進めている途中、日本の旅行会社から携帯に電話が。
どうも代わりに月曜深夜の便を押さえてくれたらしい。

この土日に空港が明け渡されれば月曜には帰国できる。

ティック君がラジオで流れている情報を翻訳してくれた。
「戦車がバンコクに向かっているようです」
「医療チームが21チーム結成され、空港に派遣されたようです。」
「その医療チームは15分で怪我人を病院に運ぶことができるそうです」

・・・と言う事は、とうとう強制排除か?

夜は日本人のお客さんと飲みに行った。
話が盛り上がって、7時から12時まで1件の居酒屋で過ごした。
べろんべろんである。
0

2008/11/27

2008.11.27(木) バンコク12日目。その2。  
結局、アディ氏は俺の部屋に泊って行きやがった。
が、それはそれで都合がいい。
翌朝の情報収集、ホテルの交渉や飛行機の交渉をしてもらいたいからだ。

まずは朝叩き起して(笑)テレビを見せ、どうなのか聞いてみる。
「これは・・・ホテル延長した方がいいかもしれません」
と言うので、ホテルは日曜夕方まで延長。

飛行機に関しては1日を通して何回も航空会社に電話してもらったが、繋がらないのでわからない。
未だに未定。
明日、航空会社のオフィスに行って状況を聞き、手配する予定(手配できるかどうかわからないけど。。。)
そして、この大事な時にヤツは明日から3日間、経営のセミナーの最終試験で田舎の方に出張と言いだしやがった(泣)
困ったもんである。

9時にティック君が迎えにきたので、アディさんとバイバイ。
明日からの事はティック君頼みだ。

仕事で回り、昼食の時間。
田舎の方できれいな店がなかったので、大学へ突入。

女子大生だらけ(嬉)

夕食は2人でローカルに有名らしいバッタイ(タイ風焼きそば)の店Thipsamai。
バッタイは醤油風味でおいしいのだが、ここのは変わった味でオムライスのように卵で包まれているのが特徴。
で「有名」な店はどの程度かと言うと

この程度のどローカル、いつもこんな店で食ってて、そんなに贅沢をしている訳ではない。

その後はカオサンへ飲みに。以前にも2人で行った事がある、ファラン(白人)バックパッカーだらけの町。

まあ、俺も一応外人の端くれなんだけど(笑)

ティック君の飲み方は、上の写真のようなopen airの店でビール1本。
飲んだら次の店へ。その間は人間ウォッチング。
これがなかなか外人ばかりで面白く、結局ティック君と2人「あの子は○点」みたいな遊びをしていた(笑)
そんなしょーもない3時間が過ぎ、なんと満席のおかげでキレイな白人女性2人組が同じテーブルに座って来た。

・・・が、何かある訳でもなく、ちょっと英語でしゃべって、酔っ払ったので帰った。
0

2008/11/27

2008.11.27(木) バンコク12日目。その1。  
昨日日記を書いた後、アディ氏から電話が。
実はアディ氏は俺の上司と一緒に仕事、俺はティック君ミック君と一緒に仕事で、ばらばらで動いていた。
で、アディ氏は俺の会社の仕事ではないもう1個の仕事、自分のジュース会社の何だかわからないパーティーがあるらしく。
上司は仕事が終わったとたんに「忙しいので送れない」と言われ、一緒にパーティーに参加したようだ(笑)
聞く所によると、新商品をテレビCMするためのかなり盛大なパーティらしく、タイの芸能人が山ほど参加したとか。

で、話は戻るが、電話の内容が「何で来なかったの」って(笑)
行ける訳ないじゃん、仕事してたんだから。

「何で夕食待っててくれなかったの?合流しようと思ってたのに」
と言ってたが、ティック君は「あちらは忙しいのでこっちはこっちで済ませましょう」だったのだ。

結局、夜10時頃に、既にホテルに戻った俺をヤツは迎えに来やがって。
行った事のない高級クラブ『Resort』(リゾート)に連れて行かれた。
そこで先日書いた「フジテレビの社長」を接待するためである。
(よくよく聞くと、CM制作会社のNo.2で、みのもんたのような有名人気司会者らしい)

踊るコヨーテ(ダンサー)達。


そんで何だか訳の分からない変なおっさんがやって来て。
もう俺は関係ないんで、女の子とゲームして飲みまくってやった。
ホテルに帰ったのは3時(泣)
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ