新稲葉山群雄伝  経済的独立へのブログ

クリックすると元のサイズで表示します当HPへの記載事項は私個人の見解であり、それに伴う一切の損害等におきましては全く関知いたしませんのでよろしくお願いいたします。投資は自己責任で


日経だけ上がっても  相場一般

 日本は異常な相場になりつつあります。いや、既になっているかもしれません。日銀がETFを利用して日本株を買っているわけですが、かなりの企業で事実上日銀が筆頭株主になっているという状況です。そのせいもあって、ファーストリテイリングなんてPERが80くらいになっているという。

 そんな遠くない将来にツケを支払う事になるわけですが、相場の難しいところはそれがいつになるかが分らないという事です。音楽が鳴っている間は踊らないといけませんし。

 一応まだ月単位ではプラスの日々が続いております。といっても今年は大きなポジションは全くとっていませんが。

聖刻群龍伝 龍睛の刻4  その他

聖刻群龍伝 龍睛の刻4がやっと発売です。待たされましたわぁ。どの位待ったか、もう覚えていません。

https://www.amazon.co.jp/%E8%81%96%E5%88%BB%E7%BE%A4%E9%BE%8D%E4%BC%9D-%E9%BE%8D%E7%9D%9B%E3%81%AE%E5%88%BB4-%E5%8D%83%E8%91%89-%E6%9A%81/dp/4125013632/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1469876016&sr=8-1&keywords=%E8%81%96%E5%88%BB%E7%BE%A4%E9%BE%8D%E4%BC%9D+%E9%BE%8D%E7%9D%9B%E3%81%AE%E5%88%BB+4

 8/18に発売予定だそうですが、、、気になるのは完結なのかどうか。この作者、結末伸ばしますからねぇ。

Grim Dawnその後  STEAM

 前の記事に書いたGrim Dawnですが、まだやってます。ストーリーモードはクリアしたのですが、同じキャラでもう一周、違うキャラでもう一度やってまして現在146時間やってます。これはかなりの時間を費やしてますね。MMOとかは放置の時間も入っていたりしますが、これはアクティブの時間ですので。

 もう少しすると新しいDLCがあるようなのでそれを楽しみにしてます。
タグ: Grim

STEAMサマーセール開始  STEAM

 ゲーム好きの私ですが、最近はPCゲームばかりやってます。特にSTEAM関連に嵌ってます。しばらくはこのあたりを紹介していこうかなと思ってます。

 STEAMのいいところは何といってもセールで安くなる事です。今年は少なくなっているような気がしますが、やっと大型のセールが来ました。サマーセールです。色々あったどうしようかと。

 私が現在お勧めなのは「grim dawn」です。ディアブロが好きな人は非常にお勧め。キャラクタービルドがまた面白い。通常の能力スキルツリー以外に、星座を題材にした能力付けがあってキャラクターの個性を広げることが出来ます。

空中族  経済一般

 5/19のクローズアップ現代を観ました。「不動産バブルの実態に迫る」というお題目でした。要は東京周辺のタワーマンションの転売に関するお話です。「空中族」という中々面白いネーミングもされてました。

 しかしこの手の話、遙か昔に勉強した記憶があります。1980年代の話とソックリだなと。その頃にいい目にあった人も、痛い目にあった人も既に第一線ではなく、新たな投機家の人々でしょう。そして一般の人も多く参入してきている様子。そろそろ限界が近いのかなと思って生暖かく見てます(笑)

 田舎に住んでいる私にはダイレクトには関係ありませんが、株式投資には少なからず影響があるので無視は出来ません。

ハイアス&カンパニー  新規公開株

 今年はIPOの上場数は多いものの、危ない銘柄も多くエントリーの見送りも多い年となってます。そして全く当たらない日々が続いてましたが、ハイアス&カンパニーが当選、売却しました。初日は初値が付かず、二日目で289.5%の上昇を見せて初値が付きました。今年、はてなに続いて2番目の高い初値です。

 株数が少なかったのと、上場スケジュールが良かったのが幸いしました。ここまで上がるとは予想もしていませんでした。精々50%程度かなと。嬉しい誤算です。

 話は変わってこの過疎ブログがなぜかカウンターが回ってました。なんだろうと調べると、どうもオーシャンシステムの優待改悪というワードで来店されている人が多い様子。3年半前の記事ですが、オーシャンシステムに何かありました?

日経戻ってきました  相場一般

 今年2月の急落で退場した人も多くいました。そんな日経も先物で17000円を回復。ちょっと安心した人が多いのではないでしょうか。とはいえ、信用しておりません。戻っても18000円が限界ではないかと思っております。そろそろPFをもうちょっと落とそうかなと。

 ただ、今回の下げをどの程度まで見積もりかは難しいところです。天井が去年の6月末だったわけですから、期間的にもまだ下げ余地はある。ざっくり1年半下げると考えると、値幅的に止まるのは12000円ー14000円かなとも思うわけです。
 しかし、ここまで金融緩和しているのだから、その後切り返す可能性もあるわけで。難しいところです。日経8500円程度でPF作っているから放置でもとも思いますし。

内藤忍も信用出来ない人物であったか  社会問題

 ワイン投資ファンドを運営していたヴァンネットがついに破綻しました。去年の12月に金融商品取引登録を取り消されていたので、時間の問題でしたが。

 ここで注目したいのが内藤忍さんです。彼は大層ワインファンドを押してました。それこそゴールド等と同じく。ヴァンネットの前社長も信用できるとし、ご自身でワインの本を書いたときもヴァンネットの協力により完成したとまでありました。

 しかし破綻。彼には説明義務があると思いますが。

北の達人酷いわ  相場一般

 北の達人、権利確定日前日に優待を変更。

http://www.kitanotatsujin.com/ir/library/rep_20160223.pdf

 千円のクオカードから「二十年ほいっぷ」とかいうわけのわからん洗顔剤に。要らない。私はここの株主ではありませんが、こんな会社は信用できませんね。前日に変更ですよ。在庫処分の臭いがします。




AutoPage最新お知らせ