2016/12/31  20:00

2016年も最後の1日です  日記

またしても2日連続更新です!

というのも今月はそれぐらい記事にしたくなる出来事が多かったなぁ〜

いつも1年間を漢字一文字で表していますが、今年は「喜」ですね。

今年1年は2月までが地獄だったものの、それ以降が人生で一番素晴らしかったですね。

今年は大学を卒業しついに社会人になりましたが、入社した会社がとても良いところで8ヶ月経った今でも不満は1つもありません。(むしろ学生の時よりも充実していますw)

下半期にはアイワナに関する大きな出来事やコミケ初参加など人生で初めてのこともあり非常に充実した1年になりました。

それでは項目ごとに今年の1年間を振り返っていきたいと思います!(※今回も長いよぉ〜)





@アイワナ

今年はアイワナの1年にしようと思っていましたので手始めにうまい棒さん主催の初見アイワナ大会に参加しました。

アイワナの大会といえばニコ動でコミュニティを持っている人(つまり放送生主)しか募集していないのがほとんどですが、この大会はリスナ参加が可能ということで初めての大会に参加しました。

アイワナのプレイスキルはあんまりないので結果はかなり下でしたが、クリアをすることができたので満足してます。

また、今年は昨年公開できなかった「I wanna be the World Master Before」の制作を継続し、未実装のステージはあるものの9月末に公開いたしました。

前回のAnotherから約2年ぶりの新作ということで本当におまたせいたしました。

ベースはいつもの8ステージ構成ですが、進め方や収集システムなど新しいことをたくさん取り入れてみました。

詳しいことは隠しステージの実装後に制作話の記事を書こうと思っていますのでアイワナの更新と共にお待ち下さい…!

そしてアイワナでの一番の出来事は9月〜10月に開催された「アイワナ製作者コンテスト2」で優勝したことですね。

久しぶりに制作者によるコンテストが開催されると聞いて自分の実力を見るために参加したら優勝をいただけるとは思っていませんでした。

大会で制作したアイワナ「I wanna be the Machinary」はスケジュールをミスって1ヶ月あった制作期間を十分に活かすことができずボリュームが少なかったですが、審査員から「望んでいたアイワナ」や「やりやすかった」などとてもうれしい評価をいただけて良かったです。(先ほど運営の方から詳細の結果をいただきましたが、多くの項目で満点をいただいていました)

改めて皆さまに感謝いたします!

大会をきっかけにアイワナ関連の方とのつながりも増えてこれからのアイワナ制作も楽しくなりそうです。

また、以前からお世話になっているmaigo-memoさんからコンテスト優勝に関連してインタビューをお受けしました。

以下のリンクにてインタビューの記事がありますので、ぜひ御覧ください!

[年末プチ企画] I wanna interview creator of "I wanna" 〜メガビリーさん編 〜


現在もBeforeの隠しステージを作りつつ、次回作のネタをいろいろ考えておりますのでよろしくお願いします!



A艦これ

今年も年に4回のイベントがありましたが、どのイベントも難易度【】・支援艦隊を含む全艦隊旗艦を【】か【Верный】・母港枠100でクリアすることができました!

クリックすると元のサイズで表示します
・冬イベ

クリックすると元のサイズで表示します
・春イベ

クリックすると元のサイズで表示します
・夏イベ

クリックすると元のサイズで表示します
・秋イベ

クリアはしましたけど、
春イベの最終海域の難易度は許されないですね。

まだ先制対潜が実装されてないときで、道中1戦目に潜水艦による開幕雷撃で一撃大破されるのはひどすぎました。(イベント開始時に上限まであった燃料が枯渇する寸前でした…)

また、夏イベと秋イベでは最終海域より難しい海域が登場してこちらも非常に苦戦しました。

夏イベはボスマス前にダブル夏ダイソン、秋イベは基地航空隊を出せない上に2回の強力な空襲マスとボスマスで通常艦隊 対 連合艦隊でかなり理不尽でした。

また、春イベで新たに迎えいれた五女Верный六女響改も無事にLv99到達しました。

クリックすると元のサイズで表示します

今年も母港枠100縛りで進めてきましたが、もう限界まで来ましたね

お気に入りの艦だけでも90隻を越えてしまいイベントの度にどうしようか非常に悩んでいます。

前々から宣言していますが、同一艦隊に響6姉妹を編成できるようになったら6姉妹全員とケッコンするついでに母港枠を拡張することにしていますのでそれまではがんばって続けていきます。

それと、11月には艦これの映画が始まりましたね。

アニメは良くなかっただけに不安しかありませんでしたが、提督友人と一緒に見に行ったところいろいろと考えさせられるものでしたね。

内容についてはネタバレになるので詳しく言えませんが、アニメの悪かった部分を省いたのと運営の思想を知ることができたので悪くはなかったですね。(でも非常に難しい…)

何かグッズを買おうと思ってましたが公開から少し日が経っていたのかグッズがなくて残念でした。

艦これ関連といえば昨日の記事にも書きましたがコミケでの出来事ですね。

響やВерныйの絵を描いてる絵師さんはたくさんおられますが、その中に魅力的なの絵を描かれてる好きな絵師さんがいます。

その方が今回の冬コミに出られる上にボクのスケジュールの都合が合ったので初めてコミケに参加することになりました

感謝の気持ちで用意した差し入れとお手紙を受け取っていただいただけでもうれしかったですが、撤収時のポスタ受け取りのときに名前を覚えていただけて感激しました!

コミケに参加してとても良い思い出になりました。



Bゲーム

今年はゲームの話題が大きかったですね。

PS VRの登場、ポケモン最新作のサンムーン、BFシリーズ最新作のBF1など大型タイトルの新作が次々と出ましたね。

VRは気になっていますがまだコンテンツが少ないのと動作が不安定というので様子見ですね。

ポケモンSMはストーリが非常に良く、いままでの伝統からシステムが大幅に変わりましたがとても良い変更だったと思います。(特に育成関連を放置できるとはすごい

BF1も近未来思考にある傾向から第一次世界大戦をテーマにした過去になりシステムも大きく変わりました。

サプレッサがついていない銃で射撃したときにミニマップに表示される当たり前のシステムがなく今まで以上にスポットが重要となるゲーム展開になりました。

さらにスナイパーライフルに適正距離という概念が追加され、銃ごとに中・遠距離で胴体1キル可能となった反面近距離ではヘッドショット以外は1キルできなくなってしまいました。

BF4の時は凸砂をやっていましたが、今回は難しいですね(適正距離が比較的短い銃でなんとか戦えますが)

あといままで気にしていなかったSPM(Score per Minutes)ですが、900以上なら上級者という基準があるようでボクは気づいたら1000を越えていました。

でもあいかわらず乗り物系が苦手なんですよねぇ…BFシリーズをやっているくせにw

あとはキルレを上げていきたいですね。(現在は1.58でいつも通り)

そして12月にはSOUND VOLTEX Wが稼働しましたね。

レベルも16段階から20段階に細分化されてLv13以上の曲の難易度が見直されました(それでも部分的に怪しいのがありますが)

とりあえずスキルアナライザが実装されたので麗華を取ってきました。(魔騎士は3曲目でクラッシュしました)

今年もいい曲がたくさん追加されましたので今年の追加曲ベスト5を紹介します!(いつもの方の動画がなかったのでLIRINSKYの動画をお借りいたします)



〜第5位〜

#Endroll

#FariyJokeunoさんとOpium and Purple hazeD.Wattさんの合作曲ですが、その2曲の譜面担当者はつまみ譜面でおなじみのHirayasu Matsudoさんです。

もちろんこの曲も松戸さんが譜面を手がけましたが、今回の譜面もとんでもなかったですね。

ボクも初見で挑戦しましたが、いままでにない認識難で終わった頃にはゲージが2%になっていましたw



〜第4位〜

Emperor's Divide

にゃそさんの曲ですが、とてもおもしろいBreak Coreが来ましたね。

エフェクトなしでもバッキバキで癖になります。



〜第3位〜

Destroy

Yoohさんの曲ですがまたしてもかっこいい曲が来ましたね。

前半と後半にある直角地帯のところが好きですね。



〜第2位〜

NEO GRAVITY

lapixさんの最高にかっこいいHi-Techが来ました!

疾走感あふれるテンポに加えて最後の盛り上がりが半端ないです。



〜第1位〜

Lachryma《Re:Queen’M》

かねこちはるさんの曲でKAC公募の最優秀楽曲です。

ラスボス感あふれる曲でほんとうに素晴らしい曲です。

この曲のGRV譜面は登場からもう1年が経とうとしていますが、まだPUCが出ていないんですよねぇ(難易度が20段階になったWでは唯一のLv20です)



今年もほんとにいい楽曲がたくさん追加されましたが、次の譜面が話題になりましたね。

グレイスちゃんの超〜絶!!グラビティ講座w

曲はチュートリアルで譜面自体は易しいのですが、
問題なのはVで追加された視点演出です。

逆さになったり前方向に回転したり手前から譜面が流れてきたりとやりたい放題ですw

これはエイプリールフールネタで4月1日しかプレイができませんでしたが、その間にPUCが出ているっていうw



という感じな1年でした。

他には初めての海外旅行に行ったりアニメ響のフィギュアを買ったり新しいディスプレイを買ったりと充実していましたね。

特に12月にアイワナ製作者コンテスト2の優勝コミケ初参加というビッグイベントがあったので本当にいい1年だったです。

来年もアイワナ制作をしつつ楽しく過ごしていきたいと思います。

では皆さんよいお年を!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ