2009/4/4

サイトを移転しました。  

   こちらのサイトに引っ越しました。
   また、遊びに来てくださいね
           
http://sevenstarsowl.cocolog-nifty.com/blog/
1

2009/3/22

目と目が合って・・・  

居間のソファーで寝ころんでいたら、
こっちを見ていました。

雪が固まったので、歩きやすくなったのか
家の周りで、鹿の団体さんを見かけるようになりました。

団体さんに、家の中をのぞかれると
旭山動物園のしろくまの気持ちが
ちょっとだけ分かります。
クリックすると元のサイズで表示します
2

2009/3/16

卒業パーティー  

昨日は私が英語を教えている生徒の
卒業パーティーをしました。

写真を見てお分かりかと思いますが
芸能事務所からスカウトされてもおかしくない
美男?美女のみんなです。

卒業式の日に来賓として出席され、
ギャンギャン泣いて嗚咽を漏らしそうだった
小学校時代の先生も招待して、
昔話に花を咲かせました。

”芸能クラス”だった今年の卒業生は
歌を歌わせたら
お祭りのカラオケ大会で賞を総なめ。
演技をさせれば
観客を感動の渦に。
小学校6年生のとき戦争をテーマにした
学芸会での迫真の演技は、伝説になっているほどです。
そんな子供たちとの別れは本当につらいです。


「中学まではおとなしかったのに、高校から変わった」
と私の親が証言するように、
高校から少し変わり始めた私です。
自分ではそうは思わないのですが・・・

環境も変わり、新しい出会いの中で
いろんなことに挑戦していく私を
親はハラハラしながらも
応援してくれていたと思います。

ついつい、巣立ちの日があと3年遅かったら・・・
と思ってしまうのですが、でも、
みんなを見ていると私が15のときよりも、
ずいぶん大人だと感じています。
きっと、中学を卒業したら
ひとり立ちをしていかなければならない
という意識が常にあり、親に甘えられるのも
あと少しという自覚をもって過してきたからでしょう。

あたたかい目でいつも見守られて過した
阿寒湖での15年でしたが、
成長したみんなの姿を見ると
いつまでもここに留まっていてはいけないのかな
という気もします。

いろんな出会いや経験の中で
自分がこれから進む道を見つけていってほしいです。

悩んだり、挫折したり
苦労もあると思いますが
可能性を秘めた原石たちが輝いていけるよう
少し離れた場所から応援していきたいと思っています。


いよいよ明日ですね。
!の返信待ってます。
サ・ク・ラ・サ・ケ!!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
後ろの男の子たち・・・「ピースはしません、僕らは。。。」
地味におもしろいです。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ