韓国岳  

●第582回山楽会登山 2010年6月10日(木) 「韓国岳」

○リーダー…川原(元)さん
○参加者…古川・大迫(エ)・川原(麗)・川原(元)・濱田・田中(小)・潟野・市来・中木原・須賀・織地(11名)
参加のみなさん、お疲れさまでした。予想以上に開花が遅れ、緑の目立つ韓国岳に少しがっかりでしたが・・!? 後半は花、花、花。良いもの、珍しいものが見れました。7時間頑張って歩いたご褒美でしょう。
韓国岳だけでなく、甑岳も密かに、ちょっとだけ周回していたのですが気付いたでしょうか? (元)


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

 

大浪池一周&報告会  

●第583回山楽会登山 2010年6月12日(土) 「大浪の池と報告会」
○リーダー…田中(一)さん
○参加者…前迫・片岡・井上(政)・福留・町・田中(一)・大迫(エ)・田中(小)・川原(麗)(9名)

大浪池一周とカタカタさんのモロッコ報告会・・・お疲れ様でした
硫黄山駐車場着したものの強風+小雨に隊長は急遽企画変更!  大浪池一周! 雨具をしっかり着用して出発でしたが、たいした降りにもならずのんびりゆっくり満喫しました
ツツジのこの時季大浪池へ来たことないのに気付きましたが、大発見。ツツジ多いんです周回道だけでなく奥深くにも。お友達を誘ってみても楽しんでもらえそうでした
オオヤマレンゲも小雨の中、気位高く沢山咲いていました。まだ蕾も多く楽しめそうでした
早めの昼食後、後半周・・白鳥温泉で自然スチームサウナと入浴。たっぷりの時間でこちらも大満足。家に帰っても今朝もまだ温泉の香りがします

報告会の準備に隊長・小枝チョコさんいろいろありがとうございました。お疲れ様でした

カタカタさんの貴重な報告会 モロッコ在住中もブログを見てはいましたが、さすが教師! 写真や動画、素敵な笑顔と話術・・魅力一杯で聞き入ってしまいました
おみやげまで頂きありがとうございました (大迫)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

 

阿蘇 高岳  

●第585回山楽会登山 2010年6月17日(木) 阿蘇 高岳
○リーダー…田中(一)さん
○参加者…田中(一)・大迫(エ)・田中(小)(3名)

梅雨空の間隙を衝いての阿蘇高岳の企画をありがとうございました
今日の天気が嘘のような素晴らしい晴天に汗だくで、岩肌の急登を少々バテ気味に登りつめピンクに染まったつつじの景色に元気復活! 前回の蕾のままでは何か物足りなかったので宿題を終えたような・・・満足感でした

隊長 長時間の運転お疲れ様でした
   花の写真は私の技術では表現しきれませんのでよろしくお願い致します
                             大迫
  
今年は烏帽子の花が素晴らしかった様子。先回の時ピンクになっていて想像はしていたが・・来年の企画に  「天狗の舞台を望む」「登山者の少ない(数名)仙酔尾根」「阿蘇の風景」
                             田中(一)


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

 

大幡池  

第410回山楽会登山 2009年1月29日(木) 大幡池
・リーダー:川原さん
・参加者:織地・田山(由)・潟野・川原(元)・豊田・大迫(エ)・川原(麗)・前迫・須賀(計9名)

・大幡池山行の皆様お疲れ様でした お世話になりました
今年に入りすぐから風邪をひき、なかなか治らず企画の上がる度、淋しい思いをしていましたが一カ月余りぶりに参加させて頂きました。早く治そうと栄養と休養をたっぷり取っていたので体が重く筋力は衰え・・・・心配でしたが何とか付いていけて嬉しかったです
雨も森の中では霧雨+登りの暑さ=ミストサウナ状態でしたね
大幡池がこんなに濃霧に包まれている様は初めてでした 摩周湖は上からのぞいた風景でしたが全く見えなかったときと、稀に見える素晴らしい日ですという時と遭遇したので私も霧の摩周湖を思い浮かべました(社員旅行で何にもロマンチックな印象はありませんが(笑))
元リーダー ちょうど良い歩調だったので付いていく事が出来ました ありがとうございました (文/大迫さん・写真/川原さん)

クリックすると元のサイズで表示します
0

 

霧島・烏帽子岳  

第412回山楽会登山 2009年2月5日(木) 霧島・烏帽子岳
・リーダー:川原(元)さん
・参加者:川原(元)・古川・潟野・豊田・尾中・須賀・田中(小)・児玉・原野・大迫(エ)・川原(麗)・織地・井上(政)・井上(美)・河野(計15名)

・川原リーダーの木曜会(?)に久しぶりに参加しました。今回は登山に程よい気温の冬の晴れ日に「霧島・烏帽子岳」に登れて楽しい思い出になりました。リーダーそれに同行の皆さんありがとうございました。
 神話の里からの登山コースは、なだらかなハイキング路それにかなりの急坂路もあり、また霧島連山の眺望のよいところもある変化に富んだコースでした。この山はマムシが多いので時期としては冬が安心です。
 登る途中で立ち寄った霧島の七不思議の「文字岩」は、文字が書かれていると思われる岩の隙間が暗くて残念ながら正体がよく分かりません。正体が分からないので不思議と言われているのでしょう。 (文・マサさん/写真・川原さん)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ