2018/7/8

親水公園夏  

 西日本の大雨による被害の大きさに心が痛みます。お見舞い申し上げます。まだまだ助けを待っている大勢の方たちが一刻も早く救助されることを祈ります。
 こちらの地域は梅雨明けが宣言されてから、雨が降ったり曇ったりしてやっと夏空が戻ってきました。そこで二人で朝早く、親水公園まで歩いてきました。行きはまだ涼しく、風も吹いているので、足取りも軽快で、途中の景色を楽しみながらいつもより早く親水公園に到着しました。
 ニイニイゼミが早くも鳴き始め、赤トンボやシオカラトンボの姿も見られて初夏というか、夏本番の気分ですが、そのなかで鶯の声が聞かれたのも興味深かったです。帰り道は暑さのためか足取りが重くなり、やはり暑い中の散歩はちょっときついかな?走っている人が何人かいて尊敬します!
 最後の3枚の写真は隣の母の家の月下美人です。おととい、朝下を向いていたつぼみが夕方上を向いたので、今夜かな?と言っていたのが夕べ咲いたものです。いつもよりひと花多いです!

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

2018/7/1

久しぶりの都会へ  

 卒業した短大からの案内で「絵本から世界を見る」 さくまゆみこ先生の講演会があるとの事で興味があるので短大時代からの友達を誘って渋谷まで出かけました。
 普段、お年寄りばかりとお付き合いしているので、大勢の若者たちがいる光景に圧倒される気分です。今、渋谷駅周辺は工事が進んでいるので前といろいろな場所が違ってしまっているので、友達との待ち合わせ場所はべたな、「ハチ公前」にしました。自宅からだと2時間あまり、それでも待ち合わせの30分前に到着。ハチ公の銅像の前は待ち合わせの若者たちの他に、ハチ公の銅像目当ての外国の方たちが大勢いて、盛んに記念写真を撮っていました。あの映画以来ハチ公は人気者のようです。
 友人二人が私を見つけてくれて「ヒカリエ」へ移動。友人の一人は度々渋谷には来るようで、方向音痴の私をお昼のカフェへ連れて行ってくれました。 お昼時にしては空いていて少し待っただけで中に入れたのはラッキーでした。イタリアンセット(ケーキ付、ここはもともとケーキ屋さんだそうです)を注文して、半年ぶりの友達とのお喋りに、解放感と日ごろの疲れが飛んでいく気がしました。毎年恒例の秋口の旅行先を決めて、学校へ向かう前に、友人がカフェのすぐ前にある靴屋さんで気に入った靴を買っているそうで私たちも見てみることに。友達はその履き心地のとりこになったそうでそのメーカーの靴しか履かないそうです。もう一人の友人もここのメーカーの靴が良かったともう一足買うとの事なので私も、試しに履いてみたら、とっても気に入り、サンダルと2足買ってしまいました。
 講演会の時間に少し遅れて大学に到着。懐かしがる暇もなく、講演会が開かれている教室へ。お話が始まったところだそうで女性たちで満員の後ろの席に着きました。いくつかの絵本を紹介してその本の内容をお話しされました。・家族・多文化共生・人権、差別。いじめ、・ジェンダー。環境などがテーマのさまざまの本を(ほとんどが外国の絵本で、日本ではまだまだ、この分野の絵本が少ないそうです)私が読み聞かせしている図書室にも少ないように思いました。子供たちに何を掲示するか?他者を知る窓を開けてあげる責任が大人にあるとの言葉に改めて、大人の自分を考えさせられました。久しぶりの都会のにぎやかさにいささか疲れましたが刺激をもらった一日でした。クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

2018/6/23

野生動物が近くにいた!  

 私は週3回仕事をしているので休みの日の午後、たまに付き合ってウオーキングをするのですが、連れ合いは毎朝早くと午後、ウオーキングをしています。
 そして、最近インスタに嵌っている連れ合いはいつもカメラを手に出かけているのですが、今月に入ってから、遠藤(家から道路を渡って30分くらい)の場所で野生動物に次々と出会っているのです!
 建物の軒下のツバメは子供が大きくなったのでしょうか?頭が可愛いです。私も見ました。
 雉は場所があちこちで、何羽かいるみたいです。これも私も見ました。歩き方が素早いです。連れ合いはつがいで求愛ダンスをしているところも見たそうです。それから野ウサギ。私は見ていませんが住んでいる場所は教えてもらいました。
 そして今朝の大発見はアライグマだって!川沿いに紫陽花が植えてある紫陽花ロードの小出川に入ってなにかを洗っていたそうです。気配を察して、お寺の方に逃げて行ったそうだけど、お寺に住んでいるのかしら?
 こんなに身近に野生動物が住んでいて姿を現してくるなんて、良いことなのか?それとも何かのまえぶれなのか?なんとも不可思議な気分です。
 鳥は我が家のマンションに留まったイソヒヨドリ親子ですクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ